言葉の違い 差別化と区別化 あなたならどちらを使いますか?

差別化というビジネス用語があります。

われわれの理容業界でも他店との差別化といったような言葉が使われますが、個人的には、この「差別化」という言葉には、ちょっと違和感を覚えます。

というのも、最近特に感じることでもあるのですが、

差別と区別

を混同して使われているようなケースやニュースを見かけます。

ビジネス用語でもある、いわゆる差別化戦略については、マイケル・ポーターによって提唱された競争戦略のうちの一つで、原文には

differentiation(区別、微分)であり、

discrimination(差別)ではない。


とも書かれており、この差別化戦略という言葉については、区分けの意味合いでしょうから、言葉としては決して間違っているとはいえず、適切な言葉であるのでしょう。

ただし、区分けという意味であるからこそ、むしろ分かりやすい

区別化

という言葉にした方がいいのではないか?とも思うのです。



一方、「差別」という言葉を辞書で調べてみると

1.ある基準に基づいて、差をつけて区別すること。扱いに違いをつけること。またその違い。

2.偏見や先入観などをもとに特定の人々に対して不利益、不平等な扱いをすること。またその扱い。


とあるのですが、最近のニュースや記事では、主に2の意味で使われることが多くなっており、元々「差別」という言葉は、単なる「区別」の意味から、人間関係に上下をつけ、これを不平等に扱うといった意味に変わってきているように感じます。

差別と区別の違いを、ハッキリと認識して、言葉で使い分けるならいいですが、どうも最近は、この違いが曖昧となってしまい、本来「区別」のものを「差別」として扱ったりすることが多くなってきているようにも思います。


僕自身は、あまり知的センスもありませんし、ボキャブラリーにも欠けていますから、言葉の遣い方には気を付けるようにはしていますが、その言葉の遣い方も、日々お客様との会話などでも、色々と気付かされることが多いです。

……と、話を戻しますが、「差別化」と「区別化」はどちらも間違っている言葉ではないのでしょうから、人によってどちらの言葉を選ぶのも、その人次第でもあるでしょう。

ただ、個人的には、言葉としては「区別化」という言葉の方が分かりやすいと思いますから、あえて「区別化」という言葉を使います。

他店と差を付ける……という言葉は間違ってはいませんが、「他店と自店とを区別する」という意味合いの方が強く受け取れるようにも思うのですが、皆さんは、差別化と区別化どちらを使いますか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: No title

> いつごろからこの「差別化」という用語が使われ始めたか判りませんが、私もこの用語にはかなり違和感があります。

差別化という言葉は、辞書にも載っていますから、決して間違った言葉ではないのでしょうが、最近は「差別」と「区別」の違いが誤って使われているケースが多く、個人的には「差別化」という言葉の表現ではなく、「区別化」とした方が誤解を与えない表現とも思います。

言葉って難しいですね

はじめまして。
慥かに、「区別」と「差別」では印象が大きく違います。「差別化」という言葉は、商品の価値を「自分の会社は、これだけスゴイ商品を開発したぞ!どーだー!」という気持ちが見て取れます。それに比べると「区別化」では、少し意味が弱すぎて、インパクトや宣伝効果がないという印象を受けます。
それなら「個性化」という言葉はどうでしょうか?横柄な感じもしませんし、アピールが弱すぎるという感じもしません。いずれにしろ「差別化」というのは、印象が強すぎて馴染めないし、嫌な気分になります。

Re: 言葉って難しいですね

コメントありがとうございます。

言葉の印象は、その言葉によっても大きく異なりますよね。

「個性化」という言葉は、個人的にもいいとは思いますが、文章だと伝わりにくいかもしれませんが、「区別化」であれば、他と比較しての意味合いになるかと思います。

一方で「個性化」は、他との比較の意味合いが弱いようには思います。

例えば、他と比較して言葉を使う場合は「区別化」の方がいいとは思いますが、比較の度合いが少ないような場合や、オリジナリティとして強調したい場合には「個性化」という言葉遣いがいいのではないかと思います。


> はじめまして。
> 慥かに、「区別」と「差別」では印象が大きく違います。「差別化」という言葉は、商品の価値を「自分の会社は、これだけスゴイ商品を開発したぞ!どーだー!」という気持ちが見て取れます。それに比べると「区別化」では、少し意味が弱すぎて、インパクトや宣伝効果がないという印象を受けます。
> それなら「個性化」という言葉はどうでしょうか?横柄な感じもしませんし、アピールが弱すぎるという感じもしません。いずれにしろ「差別化」というのは、印象が強すぎて馴染めないし、嫌な気分になります。
プロフィール

nigishi

Author:nigishi
北海道日高管内新ひだか町静内本町にて理容室を営んでおります。

当店の営業時間や休業日や料金などは、リンク先にあります、当店のHPにて、ご確認下さい。

読み逃げもコメントも大歓迎ですが、記事に関係の無いサイト宣伝や商品宣伝などのコメントは勝手ながら削除させていただきますので、ご了承願います。

どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
272位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北海道
23位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR