fc2ブログ

ネット記事より『ヘアカラーでかぶれ警告を』

先日、産経ニュースにて

ヘアカラーでかぶれ警告を

との記事がありました。

記事には

ヘアカラーや白髪染めなど医薬部外品の染毛剤による皮膚障害について、調査を進める消費者安全調査委員会(消費者事故調)は一度症状が出ると使うたびに重症化するといった特性がほとんど知られていないとして、消費者への継続的な周知を国に促す方針を固めた。

(中略)

自宅や美容院で使う染毛剤は、含まれる成分「パラフェニレンジアミン」でアレルギー反応が起き、頭皮や首、顔に激しいただれやかぶれなどを起こす恐れがある。

消費者庁には平成22年度以降の約5年間で千件超の被害相談事例が寄せられ、うち約170件は1カ月以上の重症だった。


ともありますが、最近は自宅で手軽に行えるホームカラーなどの普及もあって、上記のような皮膚障害が増えているように思います。

以前に当ブログで

市販のヘアカラー(白髪染め)と理美容室でのヘアカラー(白髪染め)の大きな違い

を書かせていただき、市販品と理美容室でのカラー剤の違い、髪の毛のトータルバランスケアなど、市販のホームカラーのリスクについても書きましたが、アレルギー体質の方などは、皮膚障害を起こしやすいです。

上記記事にもあります、ヘアカラーや白髪染めなど医薬部外品の染毛剤による皮膚障害については、国としてもより多くの人に周知を促してほしいとも思いますし、理容組合や美容組合も、このような周知だけでなく、市販のホームカラーと理美容室のヘアカラーの違いについても、分かりやすいようなパンフレットなどを作ってほしいです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nigishi

Author:nigishi
北海道日高管内新ひだか町静内本町にて理容室を営んでおります。

当店の営業時間や休業日や料金などは、リンク先にあります、当店のHPにて、ご確認下さい。

読み逃げもコメントも大歓迎ですが、記事に関係の無いサイト宣伝や商品宣伝などのコメントは勝手ながら削除させていただきますので、ご了承願います。

どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
73位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北海道
11位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR