fc2ブログ

新ひだか町静内二十間桜並木の桜観光ならびに牧場見学マナーについて

昨日の北海道新聞・日高版にて「春の日高 親子馬うららか」と題して、この時期ならではの親仔の馬の様子が取り上げられました。



これからゴールデンウィークを迎え、新ひだか町静内二十間桜並木の桜を見に、多くの方が新ひだか町に来られることにもなりますが、記事には

5月の大型連休には観光客が車から降りて眺め、写真を撮ることも多い。カメラを向ける際は、牧場敷地内への立ち入りや、馬が驚くフラッシュ撮影、大きな音はマナー違反に当たるので、注意が必要。

とも書かれていますが、例年この時期は観光客のマナーやモラル違反が多く、トラブルになるケースもあります。

競走馬のふるさつ案内所のHPでの

牧場見学の9箇条

にて、牧場見学のマナーについて分かりやすく書かれていますので、こちらもぜひ牧場見学の際には読んでほしいことですが、

1.見学の可否は競走馬のふるさと案内所にお問い合わせください

2.見学時間は競走馬のふるさと案内所までお問い合わせください

3.牧場では牧場関係者の指示に従ってください

4.厩舎や放牧地に無断で立ち入らないでください

5.大きな音や声を出さないでください

6.危険ですから絶対に馬にさわらないでください

7.牧場内は禁煙です

8.カメラのフラッシュはご遠慮ください

9.絶対に食べ物を与えないでください


とあります。

数年前には、著名馬のたてがみが無断で切られるというニュースが報道され、複数の牧場で馬の安全面を考え、見学を中止せざるをえなかったところもありました。

馬が走っている姿を撮りたいからと大声を出したり、勝手に食べ物を与えたり、同行のペットと共に勝手に牧場の敷地内に入ったり……とするトラブルが毎年のように続いています。

牧場は動物園とは違いますし、あくまでも一般の人向けの馬見せは牧場のサービスで「善意」で行っているものです。

牧場見学は牧場側とファン(見学者)の信頼関係で成り立っているところがありますが、一部の心無いファンやマナー違反の方のせいで信頼関係が崩れ、牧場側がサービスを提供できなくなるケースもあります。

また、新ひだか町静内二十間桜並木の桜の開花からは、桜を見る観光客の多くが車で来られますから、新ひだか町への国道や二十間桜並木の周辺道路は渋滞にもなります。

道路脇に車を止めて、馬の撮影をされる方も多いですが、それが更なる渋滞にもなりますので、ぜひマナーを守り、節度ある行動で日高の春の風景を楽しんでいただきたく思います。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nigishi

Author:nigishi
北海道日高管内新ひだか町静内本町にて理容室を営んでおります。

当店の営業時間や休業日や料金などは、リンク先にあります、当店のHPにて、ご確認下さい。

読み逃げもコメントも大歓迎ですが、記事に関係の無いサイト宣伝や商品宣伝などのコメントは勝手ながら削除させていただきますので、ご了承願います。

どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
105位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北海道
16位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR