fc2ブログ

トニックシャンプーや「冷やしシャンプー」のデメリット

先日、お客様とトニックシャンプーの話になりました。

「最近フケが多く出るんだけど……」という話から、頭皮を見させていただくと、頭皮が乾燥がちで、やや荒れている状態。

色々と話を聞いている中で、使用しているシャンプーについて聞いてみたところ、サン■ターのトニックシャンプーを使用しているのだとか。



そこでトニックシャンプーについてのデメリットを説明し、頭皮状態などから、シャンプー剤を替えた方がいいことを説明しましたが、当店ではトニックシャンプーはオススメしません。

なぜかといいますと、トニックシャンプーのメリットは爽快感と刺激の強さでもあるでしょうが、その爽快感と刺激の強さが、髪の毛と頭皮にとってはデメリットとなります。

全てのトニックシャンプーの成分分析まではしていませんが、多くのトニックシャンプーは洗浄成分がかなり強く、爽快感にも繋がるメントールが高配合で含まれています。

また、多くの理容室で夏の時期に「冷やしシャンプー」をメニューに取り入れているところが増えてきましたが、当店ではこの「冷やしシャンプー」は行っていません。

main.jpg

北海道でも夏は比較的涼しい新ひだか町にある当店では、「冷やしシャンプー」の必要性もそれほど感じていないということもありますが、この「冷やしシャンプー」で多くの理容室で使用しているのはク■シエの「冷シャンプー」とも思いますが、この「冷シャンプー」についても成分を見せていただいたことがありますが、こちらもトニックシャンプーと同じく、洗浄成分が強く、頭皮に対しての負担がかなり強いとも思います。

勿論、トニックシャンプーや冷やしシャンプーを否定するわけではありませんが、あくまでも個人的な見解ですが、特に薄毛の方や頭皮の状態が気になる方は使用すべきではないとも思いますし、成分を考えると、頭皮の負担が大きいと思われるものは、理容としての仕事でも極力避けるべきとも思っています。

以上の理由から、当店は、トニックシャンプーや冷やしシャンプーをしていませんが、このようなシャンプー剤についてや、頭髪化粧品についてなど、何か気になることがあれば、気軽に相談してほしいですし、僕自身もまだまだ勉強不足で分からないところも多いですが、できるだけお客様の相談には答えていきたいですから、気になることが少しでもあれば、お声をかけて下さい。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nigishi

Author:nigishi
北海道日高管内新ひだか町静内本町にて理容室を営んでおります。

当店の営業時間や休業日や料金などは、リンク先にあります、当店のHPにて、ご確認下さい。

読み逃げもコメントも大歓迎ですが、記事に関係の無いサイト宣伝や商品宣伝などのコメントは勝手ながら削除させていただきますので、ご了承願います。

どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
88位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北海道
12位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR