fc2ブログ

ネット記事より『「グレイヘア」に失敗する人に共通する勘違い』

先日、東洋経済ONLINEにて

「グレイヘア」に失敗する人に共通する勘違い

との記事がありました。

興味のある方は、上記リンク先よりご覧下さい。



勝手ながら記事の一部を抜粋すると、次のように書かれています。

グレイヘアはありのままの白髪を生かすヘアスタイルで、白髪染めをやめる分、お金も手間もかからずラクになると思う人もいるかもしれません。しかし実際には、きれいなグレイヘアに移行するまでにはかなりの時間がかかることもあり、その間はこまめなケアが必要です。

ただ白髪染めをやめるだけでは、老けて見られたり、やつれて見られたりするだけに終わってしまう可能性があります。また、グレイヘアになると全体の印象が変わるので、それまでのファッションやメイクが似合わなくなることもあります。

そうしたことも考えると、「グレイヘアが似合うすてきな女性」になるためには、それなりの覚悟と努力が必要だと言えるでしょう。

60代、70代と年齢を重ね、白髪に違和感がなくなる頃にグレイヘアを選択される場合には、白髪染めの間隔をあけながら、全体の色味を明るくして、グレイヘアに近づけていくといいでしょう。その際には、グレイヘアを多く手がけているヘアサロンで相談することをお勧めします。


記事では、「グレイヘアになった姿を、自分自身や周囲の人が受け入れられるかという視点を、冷静に持つことが大切だと思います。」とも書かれていますが、周囲の反対の意見などから、グレイヘアをしようとしていても失敗するケースの実例も書かれています。

染めた髪と伸びてきた白髪が入り混じる状態を放置するのがだんだんストレスになり、挫折してしまったという人も多くいますが、単に白髪染めを止めるということだけではなく、グレイヘアを選択する場合にも、カラーリングを続ける場合にも、できるだけ健康な状態の髪やその土台となる頭皮を維持することを心がけ、グレイヘアにする時でも担当に理美容師に相談しながらグレイヘアを進めていくことも大事なことだと思います。

ヘアケアもしつつ、自然にグレイヘアを進めていけるよう、グレイヘアの知識や経験のある担当の理美容師にアドバイスを求めていって下さい。
スポンサーサイト



プロフィール

nigishi

Author:nigishi
北海道日高管内新ひだか町静内本町にて理容室を営んでおります。

当店の営業時間や休業日や料金などは、リンク先にあります、当店のHPにて、ご確認下さい。

読み逃げもコメントも大歓迎ですが、記事に関係の無いサイト宣伝や商品宣伝などのコメントは勝手ながら削除させていただきますので、ご了承願います。

どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
73位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北海道
11位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR