fc2ブログ

ネット記事より『つい抜いてしまう…「白髪」を抜くと、さらに増えるって本当? 毛髪診断士に聞く』

先日、オトナンサーにて

つい抜いてしまう…「白髪」を抜くと、さらに増えるって本当? 毛髪診断士に聞く

との記事がありました。

興味のある方は、上記リンク先よりご覧下さい。



勝手ながら記事の一部を抜粋すると、次のように書かれています。

髪は基本的に1本ずつ独立して生えているので、白髪を抜くと増えるということはありません。ただし、白髪を抜いても、次に生えてくる髪も白髪という場合が多いです。一般的に、毛髪は1つの毛穴から2~3本生えており、そのうち1本が白髪である場合もあります。無理に抜いてしまうと毛根を傷め、他の健康な髪にも影響を与えます。抜け毛や細毛の原因になるなど、次に生えてくる髪の成長にもよくないので、なるべく抜くことは避けましょう。

同じ記事では、白髪を見つけたときに、最も推奨される対処法についても次のように書かれています。

まだ数える程度の本数であれば『根元から白髪のみを切る』ことをおすすめします。白髪が生える順序として、生え際→側頭毛→頭頂毛→後頭毛、その後、ひげ→体毛となる場合がほとんどです。

束になって目立ってきたものの、まだヘアマニキュアやヘアカラートリートメントで時間と手間をかけて染める程度ではないという人は、一時的に白髪を隠せて、シャンプー時に落とせるスティックタイプやファンデーションタイプなどの白髪染めもあります。個人的には、テカリがなく自然な仕上がりのファンデーションタイプがおすすめです。


白髪は目立ってきても、染めるという選択肢だけでなく、上記にもありますようにヘアカラートリートメントやスティックタイプのヘアマスカラやファンデーションタイプで白髪を目立たなくさせることもできますし、整髪料でも白髪を目立たなくさせるタイプのものもあります。

当ブログでも、白髪を目立たなくさせる方法についても幾つか紹介してきていますし、当店で行った『商店主によるワンポイントゼミ』でも、白髪ぼかしを始めとして、白髪隠しのヘアアイテムである「ヘアマスカラ」を始めとして、当店でも使用している白髪を目立たなくするヘアワックス、ヘアムース、ヘアコンディショナーを使って、どのような髪質や用途に、どの整髪料が適しているのかについても、説明と解説、そして希望する参加者にも体験してもらいましたが、当店では白髪対策についても、いつでもご相談を承っております。

白髪について気になることがありましたら、どうぞお気軽に当店にてお尋ね下さい。

できるだけ適した白髪隠しについてアドバイスさせていただきます。(^^)
スポンサーサイト



プロフィール

nigishi

Author:nigishi
北海道日高管内新ひだか町静内本町にて理容室を営んでおります。

当店の営業時間や休業日や料金などは、リンク先にあります、当店のHPにて、ご確認下さい。

読み逃げもコメントも大歓迎ですが、記事に関係の無いサイト宣伝や商品宣伝などのコメントは勝手ながら削除させていただきますので、ご了承願います。

どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
66位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北海道
10位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR