FC2ブログ

ネット記事より『「シャンプー台で頭を持ち上げるのはNG!」美容室・居酒屋で嫌われる意外な客の行動:私、嫌われたくないんです。』

先日9/2にテレビ東京系の番組「私、嫌われたくないんです。」が放送されましたが、その内容について、テレビ東京のHPの「テレ東プラス」にて

「シャンプー台で頭を持ち上げるのはNG!」美容室・居酒屋で嫌われる意外な客の行動:私、嫌われたくないんです。

との記事がありました。

興味のある方は、上記リンク先よりご覧下さい。

始めに「美容院で嫌われる客」についてが取り上げられたようで、勝手ながら記事の一部を抜粋すると、次のように書かれています。

「シャンプー中にシャンプーを流している時、自分で首の位置を上げちゃう人」とのこと。SHELLYと木嶋は思わず「重いと思われたくないから、やる! やる!」と激しく同意。

しかし、一見気づかいのように見えるこの行動がなぜ嫌われるのか? 美容師さん曰く「お客様が頭を上げてしまうと、頭を押さえている手と首の間に隙間が生じ、首回りのフィット感が失われて首から背中に水が入ってしまう」そう。

これは意外! 今後美容室でシャンプーをしてもらう際は、「申し訳ない...」と感じることなく100%美容師さんに身を委ねよう!


これは理美容室あるあるでもあります。(^^;

190911_1.jpg

お客様にバックシャンプー時に頭を上げられると、首から背中に水が入ってしまうだけでなく、シャワーが周りに飛び散ることにもなります。

当店の場合は、バックシャンプー時に頭を自分で持ち上げる人に対しては、「そのまま頭を下ろして下さいね~」と言ってますが、それでも頭を持ち上げる人もいますが、そのまま力を入れずにシャンプー施術を受けて下さいね。(^_^)

そして嫌うという程ではないものの、「歯医者さんで嫌われる客」にもあります、「治療中にガン見してくる」というのも、施術がやり難くなります。

190911_2.jpg

これは理容室での顔剃り時ですが、ハッキリと目を見開いてガン見される方もいますが、施術する側としては目を合わせないようにしますが、目の下のウブ毛を剃る際には、目を見開いた状態では、キレイに剃ることができません。

当店では、目の下を剃る際は「申し訳ございませんが、目の下を剃りますので目を閉じて下さい…」と言いますが、それでも目を閉じない方もいますので、その際はできる範囲の施術は行いますが、できれば理容室での顔剃り時は、目を閉じていただければありがたいです。。。(^^;
スポンサーサイト



プロフィール

nigishi

Author:nigishi
北海道日高管内新ひだか町静内本町にて理容室を営んでおります。

当店の営業時間や休業日や料金などは、リンク先にあります、当店のHPにて、ご確認下さい。

読み逃げもコメントも大歓迎ですが、記事に関係の無いサイト宣伝や商品宣伝などのコメントは勝手ながら削除させていただきますので、ご了承願います。

どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
120位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北海道
11位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR