fc2ブログ

ネット記事より『実は怖い脱毛のデメリット!脱毛開始する前に見て欲しい?隠された真実?』

先日、ライフスタイル情報ポータル「アンチエイジングの神様」にて

実は怖い脱毛のデメリット!脱毛開始する前に見て欲しい?隠された真実?

との記事がありました。

興味のある方は、上記リンク先よりご覧下さい。



勝手ながら記事の一部を抜粋すると、次のように書かれています。

「サロン脱毛は良いよ?」の情報で溢れていますが、本当にメリットばかりなのでしょうか。

答えはノーです。

サロン脱毛にもデメリットがあります。

今回は、隠され続けているサロン脱毛のデメリットを大公開します。

悪い部分を事前に知っておくことは、後悔せずにサロン脱毛をスタートさせるために重要なポイントです。


近年、理美容室でも光脱毛で、「脱毛メニュー」として取り入れるところも増えてきていますし、こうした光脱毛については、我々の業界でもセミナーや講習会も開かれていて、実際にお店で導入することも可能です。

エステ、ネイル、マッサージサロンなどでも取り入れるところは増えてきていて、実際に新ひだか町内でも行っているところがあります。

勿論、デメリットを強調するつもりはありませんし、光脱毛を取り入れているお店を批判するつもりはありませんので、この点はご理解いただきたく思います。

話を戻しますが、上記記事にも書かれていますが、脱毛には複数のデメリットがあります。

デメリットについてを詳しく知りたい方は、ぜひ記事を読んでほしいと思いますが、皮膚理論の講習を受けて、自分なりに皮膚理論についても学んでいる立場としては、脱毛することが

肌へのダメージ

になるだけに、当店では光脱毛機は導入するつもりはありません。

そのデメリットですが、まず消費者にとって一番気になるところだと思いますが、脱毛サロンは一度で全て脱毛できるわけではなく、完了させるためには2~3年程、継続しなければならず、料金も継続的にかかります。

お金に余裕がある人ならともかく、CMや広告ではこうしたことは詳しく書かれていませんから、ちょっと試してみたい……という安易な考えから、思っていた以上に金額がかかってしまうというケースもあります。

また一番懸念する肌へのダメージについてですが、皆さんご存知でしょうが、毛には体を保護する働きがあります。

その毛がなくなることで今まで感じていなかった刺激や紫外線を直に感じやすくなりますから、紫外線のケアを今まで以上に行う必要がありますが、紫外線ケアまでは中々考えない人が多いのではないでしょうか?

そして、光脱毛は施術時に光の熱エネルギーを使用するため、熱が水分を奪い肌が乾燥しやすくなり、毛の原料はタンパク質で、タンパク質を凝固させることで毛の成長を抑制していきます。

そのため、光脱毛はタンパク質が固まる際に多くの水分を必要とするために肌が乾燥してしまいますから、普通肌の人でも乾燥肌になる恐れもあります。

特に女性の方は、保湿の重要性も理解されていると思いますが、光脱毛はその肌の保湿を奪う施術でもありますし、熱を使用しての脱毛法のため、火傷のリスクがゼロではありません。

CMや広告も含めて、脱毛サロンなどでは脱毛のメリットを大きく宣伝しますが、実はデメリットも複数ありますので、脱毛される方、脱毛したいという方は、デメリットも考慮しながら、できるだけ肌に負担をかけない脱毛を行ってほしいと思います。
スポンサーサイト



プロフィール

nigishi

Author:nigishi
北海道日高管内新ひだか町静内本町にて理容室を営んでおります。

当店の営業時間や休業日や料金などは、リンク先にあります、当店のHPにて、ご確認下さい。

読み逃げもコメントも大歓迎ですが、記事に関係の無いサイト宣伝や商品宣伝などのコメントは勝手ながら削除させていただきますので、ご了承願います。

どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
88位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北海道
12位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR