fc2ブログ

地元店での買い物から考える、消費者としての買い物をする選択について

昨日のことですが、仕事の合間にベスト電器静内店に行って、名刺サイズのマルチカードを買ってきました。

昨年末に当ブログで

名刺を新たに作り替えました

を書きましたが、昨年末の12月に新たに100枚の名刺を作ったのですが、ありがたいことに年末から今月まで、色々なところで名刺交換する機会があり、名刺の余裕が無くなってきたので、今度もマルチカードで名刺を作ろうと思い、買ってきました。

DSCF0369.jpg

ちなみに、このマルチカード(名刺100枚分)の値段ですが、税込で432円でした。

普段は、名刺交換をする機会がそれほどありませんでしたから、このマルチカードで名刺を作っていますが、思わず価格が安かったから、自宅に戻ってきてから、ネットで同じ商品の価格を調べてみると、送料がネックにもなりますし、単品購入だとアマゾンよりも安かったです……。

ここで改めて考えたことですが、僕が思うのは、同じ商品であれば、消費者はどうしても価格の安い方へと流れます。

ただ、最初からアマゾンなどのネット通販ありきで購買するのではなく、地元店を見直すことも大事だと思うんですよ。

上記のように、同一のマルチカードは町内の電気屋さんの方が安かったですし、このようにネットの方が同じ商品でも価格が高くて、地元店の方が安かったということも実は結構あります。

また価格だけに限ったことではありませんが、以前に当ブログでも3年以上前に

雪かきからも学ぶ「良いものは安いわけがない!」

として書きましたが、今年散々お世話になった雪かき道具。

スノープッシャーや雪かきスコップは、町内ではホームセンター量販店の方が価格は安いです。

でも、壊れるのも早い!

我が家では、向かいが金物店ですから、今は全ての除雪道具は向かいの金物店から購入しますが、価格は某量販店の倍の値段ではあるものの、物持ちは断然いいです。

以前に某量販店のスノープッシャーを使ったこともありますが、使用したその年に壊れ、向かいの金物店からスノープッシャーを買いましたが、すでに3年以上使い続けられています。

更には、雪かきスコップでの、木の部分は、国内の間伐材が使用されていたりと、国内製造のものですから、エコにも繋がりますし、また国内企業の応援にも繋がります。

量販店ありきではなく、地元店との比較をすることも、賢い消費者にも繋がりますし、どちらで買い物するのも我々消費者の選択によりますが、選択できるということが大切なことで、選択肢が狭められれば、不便さを感じることにもなります。

地元のお店も、必要だと思う店があれば、利用することが大切で、利用者が少なくなれば、経営的にも厳しくなり、最悪の場合は、お店を畳まなければならないことにもなってしまいます。

価格だけを考えるのではなく、サービス内容で得られる価値を体感することが、お店にも買う側にとっても大切になりますし、そうした「お店との繋がり」は、特に地方ではこれからは大事だとも思います。
スポンサーサイト



プロフィール

nigishi

Author:nigishi
北海道日高管内新ひだか町静内本町にて理容室を営んでおります。

当店の営業時間や休業日や料金などは、リンク先にあります、当店のHPにて、ご確認下さい。

読み逃げもコメントも大歓迎ですが、記事に関係の無いサイト宣伝や商品宣伝などのコメントは勝手ながら削除させていただきますので、ご了承願います。

どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
66位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北海道
10位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR