fc2ブログ

ネット記事より『肩に雪がポロポロ…。フケ対策に役立つ正しいシャンプー術』

先日、Infoseekニュースにて

肩に雪がポロポロ…。フケ対策に役立つ正しいシャンプー術

との記事がありました。

興味のある方は、上記リンク先よりご覧下さい。

記事では、フケの原因と対策方法について詳しく紹介されていますが、この時期は季節の変わり目でもあり、室内では暖房器具を使いますから、どうしても肌だけでなく、頭皮も乾燥しがちとなり、フケも出やすい季節にもなります。

記事では、頭皮の乾燥が原因で起こる乾性フケと、頭皮の脂分が多すぎるため起こる脂性フケについて、それぞれのシャンプー法が書かれていますが、このフケの種類によって、対処も違ってきます。

勝手ながら、記事の一部を抜粋すると、次のように書かれています。

乾燥フケは、頭皮の乾燥によって引き起こされます。

洗いすぎて必要な脂分まで落としてしまうと、さらなる乾燥を招く原因に…。

絶対に避けたいのは、「1日に何度もシャンプーをすること」です。

多くても1日1回に留めましょう。汗をかいた後など、どうしても洗いたい場合は、ぬるま湯ですすいで汗を流すだけにしておくとよいでしょう。


これは乾燥フケについてですが、頭皮が乾燥していて、何度もシャンプーをするのでは、より頭皮は乾燥してしまいます。

続いて、脂性フケについては次のように書かれています。

脂性フケは、脂分が多いためしっかり脂分を落とすことが大切です。

しかし、必要な脂分まで洗い落としてしまうと、頭皮のバリア機能が薄れてダメージを与えてしまうので、洗いすぎないようにしましょう。

きちんとシャンプーをしているのに脂性フケが出るという人は、食生活や生活習慣に問題があるのかもしれません。


ともありますが、こちらも頭皮の余分な脂分は落とす必要はありますが、洗いすぎると、頭皮にダメージを与えてしまいます。

また、乾性フケと脂性フケと共にいえることですが、シャンプーはしっかりと洗い流すことも大事ですし、シャンプー後には自然乾燥するのではなく、ドライヤーで乾かすことも大切です。

また、頭皮状態やフケの状態によって、シャンプーでも適切なものと適切でないものとがあります。

当店だけに限ったことではありませんが、理容室でも美容室でも、頭皮状態についてや、シャンプー剤についても、しっかりと講習などで勉強して、適切なアドバイスができる人も多いですから、気軽に相談されることをオススメします。
スポンサーサイト



プロフィール

nigishi

Author:nigishi
北海道日高管内新ひだか町静内本町にて理容室を営んでおります。

当店の営業時間や休業日や料金などは、リンク先にあります、当店のHPにて、ご確認下さい。

読み逃げもコメントも大歓迎ですが、記事に関係の無いサイト宣伝や商品宣伝などのコメントは勝手ながら削除させていただきますので、ご了承願います。

どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
66位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北海道
10位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR