fc2ブログ

ネット記事より『苦情殺到で「老人」が放送禁止用語に!? 最近追加された“クレーム対象ワード3”をTV関係者が暴露』

先日、TOCANAにて

苦情殺到で「老人」が放送禁止用語に!? 最近追加された“クレーム対象ワード3”をTV関係者が暴露

との記事がありました。

興味のある方は、上記リンク先よりご覧下さい。

勝手ながら記事の一部を抜粋すると、次のように書かれています。

かなり頻繁に使用されるあの単語もNGになりつつあるらしい。

「『老人』です。お年寄りを意味する『老人』という言葉が『老いた人とは何事だ』と苦情が来るんです。しかし、これまで普通に使われてきた単語まで狩るのはどうなのでしょうね」(同)

過去の例に目を向ければ、「外人」や「黒人」などもNGな上に、魚屋や床屋は「鮮魚店」や「理髪店」と表現するなど、テレビの世界では言い換えが多い。

しかし、これらの単語は辞書にも記載された日本語だ。

そんな言葉を苦情がくるからと狩っていたら、使える単語はどんどん少なくなってしまうはずだ。


以前に当ブログで

マスコミの言葉狩りについて なんで床屋が差別用語なんだよ!(怒)

を書きましたが、上記の記事では「老人」の他にも、「標準語」や「ハーフ」という言葉までが、放送禁止の対象に最近追加されたワードであることが書かれています。

ここまで来ると、言葉狩りでしかないとも思いますし、ごく一部の人が問題視するだけで、多くの人が差別的認識など全く感じていないにも関わらず、ごく一部の少数派の意見だけをまかり通している現状は、いかがなものか?と首をかしげてしまいます。

言葉の解釈の違いも、確かに人それぞれでしょうし、感じ方も違うでしょうが、当たり前に使われていて、その言葉の方が理解しやすい場合は、特に問題視する必要性もありません。

「床屋」もマスコミでは職業差別に当たるとして、「理容室」や「理髪店」と表現されていますが、「床屋」という言葉を職業差別と見ること自体が

逆差別

としか思えませんし、何で辞書にも載っている日本語を放送禁止用語にするんだか。。。。(呆)
スポンサーサイト



プロフィール

nigishi

Author:nigishi
北海道日高管内新ひだか町静内本町にて理容室を営んでおります。

当店の営業時間や休業日や料金などは、リンク先にあります、当店のHPにて、ご確認下さい。

読み逃げもコメントも大歓迎ですが、記事に関係の無いサイト宣伝や商品宣伝などのコメントは勝手ながら削除させていただきますので、ご了承願います。

どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
66位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北海道
10位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR