fc2ブログ

ネット記事より『理容組合員5万3161人に(平成28年12月末)』

先日、理美容ニュースにて

理容組合員5万3161人に(平成28年12月末)

との記事がありました。

勝手ながら記事の一部を抜粋すると

全理連の重点事業の一つ、組織強化運動の結果が2017年3月2日全理連理事会で発表され、平成28年4月から12月の9ヶ月の期間中、168名が加入したものの1749人が脱退し、差引き1581人の減、12月末時点での組合員数は5万3161人になった。

(中略)

平成23年に7万人の大台を割り込み6万9145人になった理容組合員数だが、組合員減少は組合員の年齢構成からして避けられず、数年後には5万人の大台を割り込むのは確実とみられている。

とあり、昨年の9ヶ月で1749人の組合員が脱退したというのは、全理連は強く受け止めるべきです。

少々個人的に意見を書かせていただくと、当店は全国理容生活衛生同業組合連合会(全理連)の加盟店でもあり、全理連は必要な組織であると思っています。

しかしながら、僕自身は、これまで要請などはありましたが、全理連の支部の役員にはなっていません。

技術講習や衛生管理講習など、全理連で主催する講習会などは、参加できる時は参加してますし、支部などで協力できることは協力させていただきます。

しかしながら、消費者には全理連加盟店と、それ以外の理容室との違いは見えないでしょうし、業界活性化に向けて、理容業界の良さを消費者にもっとアピールしていくべきだと強く思っていますが、こうした動きは少ないですし、他にも組織の欠点がどうしても目につくことから、支部役員の要請などは、諸先輩方には大変申し訳ありませんが、お断りさせていただいてます。

組合員の脱会者が多いというのは、脱会する人は全理連に加盟することのメリットが感じられないからでもあるでしょうから、この点こそ、全理連自体がしっかりと認識し、あくまでも消費者目線に立った上で、全理連の取り組みを幅広く消費者にPRしていくべきで、これができていない以上、今後も組合員は減り続けるでしょうから、もっと危機意識を持つべきです。
スポンサーサイト



プロフィール

nigishi

Author:nigishi
北海道日高管内新ひだか町静内本町にて理容室を営んでおります。

当店の営業時間や休業日や料金などは、リンク先にあります、当店のHPにて、ご確認下さい。

読み逃げもコメントも大歓迎ですが、記事に関係の無いサイト宣伝や商品宣伝などのコメントは勝手ながら削除させていただきますので、ご了承願います。

どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
105位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北海道
16位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR