fc2ブログ

北海道日本ハムファイターズの新球場建設についての報道について思うこと

ここ数日、北海道日本ハムファイターズの新球場建設について、新聞やテレビでも北海道内では色々な報道がされています。

ただ、その報道内容が、表面的な部分の報道しかされておらず、なぜ日本ハムが新球場建設を検討しなければならなかったのかという問題の根本部分についてを細かく報道しているところが非常に少なく、マスコミも問題の本質部分をきっちりと取材して調べてほしいとも思うことから、個人的な意見も交えて、今回はこの問題について書かせてもらいます。

20160422-00000004-wordleafs-09e7f6b65ad851ede2eb7550ff43b2a77.jpg

まず、一般的な報道ですが、NHKの記事では

日本ハム 自前の球場建設を検討 収益アップ目指し

このNHKの記事では、日本ハムが自前で球場建設しようとする意見を取り上げているため、比較的読みやすい内容にはなっていますが、この記事だけでは、全然全容が見えていません。

また、地元紙の北海道新聞では、昨日の社会面で大きく取り上げており

日ハム新球場構想 愛着ある場所/階段多すぎる/街が元気に ファンに困惑や期待

としてネット記事でも、その記事は見られますが、様々なファンの声を取り上げているのはいいですが、この北海道新聞でも、問題の根本部分について触れられていない点が多すぎます。

この件に関しての様々な記事を色々と調べてみましたが、個人的に一番詳しく問題について取り上げていたのは、ネット記事ではありますが、「THE PAGE」のスポーツ記事での

日ハムの球団経営を圧迫する旧態依然の壁

という記事で、関心のある方は、ぜひ上記リンク先にて記事が読めますので、一読をお勧めします。

この日本ハムの新球場構想については、突然の話ではなく、以前からネット上などの記事では、囁かれていた内容でもあり、特に札幌ドームと北海道日本ハムファイターズとの契約内容が、他ではありえない内容でもあるため、この契約内容こそ、マスコミは取り上げて、経営母体についての賛否を世論として聞くべきとも思います。

まず、上記の記事の中から一部を勝手ながら抜粋すると

問題は、この基本使用料だけではなかった。

日ハムはドームがコンサートやイベントなどで使用される度に日ハム側が資金を出したフィールドシートの撤去、設置を余儀なくされ、ドーム内のトレーニング施設の器具なども、すべて片づけなければならない。

それらの経費だけでなく、警備費、清掃代なども球団持ちで基本使用料とは別に年間15億円ほどをドーム側に支払っている。

しかもドーム内の飲食店の運営、売上げは、すべてドーム側。

グッズに関しても、広島のような直営ではなくドームに卸す形態。

また広告看板代に関しても球団が、2億5000万円で買い取っている。

つまり年間、約26億5000万円をドーム側に支払っていることになるのだ。

日ハムの年俸総額は、27億円超。

ドームにかかる費用と、ほとんど変わらない。


確かに施設を利用しているのだから、使用料がかかるのも当然ではありますが、警備費や清掃代も球団が全て持つというのも、他の球団には見られないことですし、広告看板代も球団が買い取るというのも、あまりにもアコギな話。

この他にも、使用料とは別に人工芝購入費も負担、2万人の来場者を超えると追加料金支払い、札幌ドーム改修費用の半分も負担……とか、本来は札幌ドーム側で支払うべきものも日本ハムに支払いを負担させているのだから、これでは札幌ドームが搾取しすぎ。

更には、使用料は当初よりも大きく値上がりし、日本ハムと札幌ドームとで、使用料の値下げや運営権の一部譲渡について、何度も話し合いは行われてきたようですが、要望は全く札幌ドーム側には聞いてもらえず、要望を聞くどころか逆に年々値上り続けるのだから、これでは、球団経営自体成り立たなくなりますし、自前で球場を作った方が確実に得をします。

実際に、札幌ドームの運営は、日本ハムのホームゲームがあることで、成り立っているだろうし、実際に第三セクターとして黒字化がずっと続いています。

しかし、日本ハムが自前で球場を建設すれば、札幌ドームの運営自体が厳しくなるのは確実で、日本ハムの要望を丸呑みすべきとは言いませんが、札幌ドームとの契約内容が、言葉は悪いですが

奴隷契約

としか見えません。

日本ハムは運営権を全て譲れと言っているわけでもなく、一部譲渡と使用料の値下げでもあるのだから、これを札幌ドーム側が全く譲れないというのであれば、日本ハムは札幌ドームから出て、自前のボールパークを建設すべき。

札幌市が、こうした報道がされたことで、譲歩するのかは分かりませんが、一野球ファンとしては、ボールパーク構想は進めてほしいです。
スポンサーサイト



プロフィール

nigishi

Author:nigishi
北海道日高管内新ひだか町静内本町にて理容室を営んでおります。

当店の営業時間や休業日や料金などは、リンク先にあります、当店のHPにて、ご確認下さい。

読み逃げもコメントも大歓迎ですが、記事に関係の無いサイト宣伝や商品宣伝などのコメントは勝手ながら削除させていただきますので、ご了承願います。

どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
66位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北海道
10位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR