fc2ブログ

やはり地方だと、本を買うのもアマゾンが便利になるのか。。。

今日は仕事の話ではなく、本屋さんのお話。

ここ新ひだか町には、地元書店がなく、書店といえば、町内のイオン静内店の中にある書店と、ゲオ静内店での書籍販売となります。

コンビニなどでも雑誌などを販売していますし、古本屋もありますが、一般的な書店といえば、上記の2件となります。

先日、長女があるコミックを探していて、イオン静内店の書店に予約を入れました。

後日、電話連絡があったのですが、その予約したコミックは、すでに在庫がなく取り寄せができないとのこと。

そこで、長女からネットで探してほしいと言われて、探したのですが、ネット書店のアマゾンには在庫があり、スムースに注文することができました。

ちなみに、このコミックは他のネット書店の殆どで在庫があり、どこでも簡単に注文できる状態でしたが、仕入れ元の違いはあるのでしょうが、これでは益々消費者はネットの方に流れるのではないか?とも思ってしまいました。

僕の場合も、アマゾンなどのネット書店は利用しますが、在庫があれば、できるだけ地元の店を利用するようにはしています。

それが、地域経済にも繋がりますし、僕個人が使うお金は限られた金額で、地域への影響は非常に小さいものではありますが、それでもできるだけ、地元の店を利用したいと思いますし、それが地域の活性化に繋がるものだとも思います。

ただ、数多くのネット書店には在庫があるのに、地元にあるリアル書店では取り寄せできないというのは、少々残念。

我々も、例えばお客様から化粧品などの取り寄せができるのか、尋ねられれば、取引のある問屋は勿論ですが、そこで仕入れることができなければ、別ルートで様々な形で何とか取り寄せができないか徹底して調べます。

それで、取り寄せができない場合は、事情を説明して、お客様にも納得していただけるようにしていますが、たかがコミック1冊のこととはいえ、他では簡単に手に入るのに、取り寄せできないというのは、どうも腑に落ちないというか、残念に感じます。

リアル書店はできるだけ近いところにあってほしいと思うだけに、書店には頑張ってほしいですが、こういう実情を考えると、消費者がネット書店に流れるのも仕方ないのかなァ……。
スポンサーサイト



プロフィール

nigishi

Author:nigishi
北海道日高管内新ひだか町静内本町にて理容室を営んでおります。

当店の営業時間や休業日や料金などは、リンク先にあります、当店のHPにて、ご確認下さい。

読み逃げもコメントも大歓迎ですが、記事に関係の無いサイト宣伝や商品宣伝などのコメントは勝手ながら削除させていただきますので、ご了承願います。

どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
73位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北海道
11位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR