fc2ブログ

ネット記事より『昔は剃ってくれたのに…理容師が“耳毛”を処理できない「高い壁」』

昨日、livedoorニュースにて

昔は剃ってくれたのに…理容師が“耳毛”を処理できない「高い壁」

との記事がありました。

記事には

理容業界側が自発的に耳毛剃りを自粛している。

そのため若い理容師の間では、穴刀を用いた耳毛剃りの技術を持つ者は少ない。


とあります。

記事にもあるように、条例で禁止されている自治体があり、当店でも耳の穴の中の産毛を剃る「穴刀」は使用しておりません。

ただし、耳の穴の中の毛や産毛を剃ることはしていませんが、耳の産毛はシェービングの施術時に剃っており、耳の穴の中の毛をハサミで切っております。

当店でも高齢のお客様で、昔やってもらって気持ちよかったからと、耳の穴の中の毛も剃ってほしいと言われる方も、いらっしゃいますが、条例で耳毛剃りが禁止されているという話を説明させていただき、耳の穴の中の毛剃りはお断りしております。

耳の産毛は剃れる範囲は剃っておりますが、耳の穴の中というのは、目でも見えない部分でもありますし、刃物を使っての施術でもありますから、耳の穴の中は危険性も伴いますので、お断りしています。

記事にも

耳毛を剃る器具を取り扱っているメーカー何社かに尋ねてみると、その回答は概ね次のような内容に集約された。

「基本的には耳の周辺、鏡で見えるところだけで使用してください。耳の穴に入れて――ということは想定しておりません。危ないので絶対に止めて下さい」


ともあるように、取り扱いメーカーでも禁止を促していますが、ハサミが切れる範囲は耳毛を切りますので、気になった時は、来店時に一言言っていただければと思います。
スポンサーサイト



プロフィール

nigishi

Author:nigishi
北海道日高管内新ひだか町静内本町にて理容室を営んでおります。

当店の営業時間や休業日や料金などは、リンク先にあります、当店のHPにて、ご確認下さい。

読み逃げもコメントも大歓迎ですが、記事に関係の無いサイト宣伝や商品宣伝などのコメントは勝手ながら削除させていただきますので、ご了承願います。

どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
73位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北海道
11位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR