fc2ブログ

ネット記事より『美容院が危ない?「マイナンバー倒産」リスクがある4つの業界』

昨日、ネット上で

美容院が危ない?「マイナンバー倒産」リスクがある4つの業界

との、ちょっと気になる記事がありました。

「マイナンバー制度」によって一部の業界が倒産の危機にあると噂されている、いわゆる「マイナンバー倒産」についての記事ですが、記事ではリスクのある4業種として

a) 第一次産業(農林水産業)
b) サービス業(理容・美容業、旅館、飲食店、料理店、クリーニング店等)
c) 士業(社会保険労務士、弁護士、税理士等)
d) 宗教業(神社、寺等)


が挙げられていますが、記事には

マイナンバー制度がスタートし、社会保険未加入の法人に年金機構の行政指導が入ると、負担を覚悟で加入するか、個人経営に転換するしかない。

保険料負担の増加分をカバーするだけの余力がなければ、倒産や廃業の道を選ぶケースも出てくるというわけだ。


ともありますが、個人的には記事内容に違和感を感じます。

社会保険に加入していない法人に対する行政指導が強化されることになっても、それはマイナンバー制度であってもなくても、当然のこと。

法人での負担が増えて、個人経営にするところはあるかもしれないが、なんだか倒産を煽るような内容にも思えてしまいます。

健全な経営をしているところは問題ないでしょうが、「マイナンバー倒産」するところって、記事にするほど多くあるのだろうか?と思います。。。
スポンサーサイト



プロフィール

nigishi

Author:nigishi
北海道日高管内新ひだか町静内本町にて理容室を営んでおります。

当店の営業時間や休業日や料金などは、リンク先にあります、当店のHPにて、ご確認下さい。

読み逃げもコメントも大歓迎ですが、記事に関係の無いサイト宣伝や商品宣伝などのコメントは勝手ながら削除させていただきますので、ご了承願います。

どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
73位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北海道
11位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR