fc2ブログ

新ひだか町静内商店街連合会・本町通り会のポスター作り第2弾 その2

新ひだか町静内商店街連合会・本町通り会のポスター作りの第2弾ですが、次は貼り付け作業となるのですが、中々この貼り付け作業がスムーズにできません。

月初めということもあって、色々な用事や雑用が重なっていることもあり、特に貼り付け作業は、9枚の用紙を貼り合わせて、1枚のポスターとして作っていくだけに、時間もかなりかかるため、時間の余裕がある時に行っているので、今度の休業日にでも、少しずつ仕上げていく予定です。

そのポスターですが、問い合わせもあったので、ここでお知らせしていきますが、使用している用紙と台紙を紹介していきます。

問い合わせでは、「用紙はどのメーカーの用紙を使っていて、価格は幾らぐらいですか?」や、「台紙の模造紙は何を使っているのですか?」という問い合わせや質問もありました。

まず、使用している用紙ですが、キャノンの「高品位専用紙」という用紙を使っています。



これはインクのにじみの少ないコート紙で、鮮やかで忠実な発色と強い耐水性を実現し、マット調の印刷に最適な用紙。

この用紙も、当初はどの用紙が適切か、色々と考えました。

用紙も様々な種類があり、価格も用紙の種類によって、価格差も大きいですが、コストをできるだけかけないようにして、比較的低価格でインクのにじみの少ないマット紙を前提として検討しました。

ただ、その用紙もA4サイズの用紙は、メーカーや種類も豊富ですが、B5サイズとなると、種類が限られ、ネットでも各メーカー別などでも調べましたが、比較的低料金なキャノンの純正の専用紙を選びました。

それと、ポスターの台紙となる模造紙ですが、この模造紙も様々な模造紙がありますが、これもコストを考えて、1ケース20枚入りの模造紙を選びました。



模造紙は、100円ショップなどで、5枚入り程度のものが販売されていますが、比較的薄く、サイズもそれほど大きくありませんが、上記の模造紙だと、1枚でB1サイズが2枚作れる大きさで、厚さも薄すぎず、台紙としては適切な厚みもあり、コストを考えても、これが一番最適な模造紙だと思います。

これと、貼り付けには、ドットタイプのテープのりを使用しています。



スティックのりなどでは、貼っても剥がれやすく、以前から個人的にドットタイプのテープのりを使って、その剥がれにくさを実感していたので、このテープのりの詰め替えタイプを使用しましたが、これをB5用紙の端の部分で使い、後は模造紙に貼るだけで、しっかりと貼ることができます。

この他、カッターやハサミも使いますが、これらは自分が以前から使用してきた一般的なものを使って、ポスター作成していきます。

(次回へ続く)
スポンサーサイト



プロフィール

nigishi

Author:nigishi
北海道日高管内新ひだか町静内本町にて理容室を営んでおります。

当店の営業時間や休業日や料金などは、リンク先にあります、当店のHPにて、ご確認下さい。

読み逃げもコメントも大歓迎ですが、記事に関係の無いサイト宣伝や商品宣伝などのコメントは勝手ながら削除させていただきますので、ご了承願います。

どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
66位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北海道
10位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR