fc2ブログ

ヨメの力作、焼き餃子の焼き具合

昨晩は我が家の食事は焼き餃子でしたが、ヨメが台所から呼ぶので、何かと思ったら、

見て、見て、上手に焼けたから、写真も撮ってェ!

とのことだったので、ヨメの写真リクエストもあったので、こちらでのネタにもします。(笑)



ネタにさせてもらいました、ヨメ許せ。。。(笑)

写真撮影のカメラマンの腕が悪いのと、カメラが一眼レフではない、コンパクトデジカメでもあるので、分かりにくいでしょうが、ギョウザのハネもしっかりと付いていて、いわゆる外側がパリッとして、中は肉汁が出る感じ。

家族でアッという間に全て食べましたが、美味しい焼き餃子、ごちそうさまでした♪

茶の間のDVDレコーダーが故障

昨日は定休日でしたが、DVDレコーダーで予約録画しておいたテレビ番組を見ようと思っていたところ、再生は問題なく見ることができましたが、ディスクにDVDを入れていないのに、DVDが入っているマークが出ていたので、気になってDVDを再生してみようとすると、読み込み不能でエラーメッセージが。

エラーメッセージが出る原因が分からず、一度DVDレコーダーのコンセントをハズして、再度電源を入れるも、症状は変わりません。

HDDへの録画は問題ありませんし、予約録画もできるので、HDDに録画された分を見るのは支障がありませんので、おそらくディスク部分の基盤が故障したのではないか?と思います。

購入した地元の電気店に電話をしてみると、取り合えずメーカーに問い合わせをしてみて、大体の見積もりを聞いてくれることになりましたが、新たに買い換えるとなると、今はDVDレコーダーは殆どなく、ブルーレイレコーダーとなり、価格も結構な価格にもなりますから、できることなら安く修理が済むなら、修理で済ませたいところ。

ちなみに、その茶の間のDVDレコーダーは

dmr-xw120_000.jpg

上記のパナソニックのDVDレコーダーですが、購入してから約6年。

特に子供達が毎日のように、テレビ番組を録画して見たり、DVDを見たりしており、DVDが見られなくなるというのも、正直不便。

大まかな見積もり価格を聞いてから、修理に出すか、新たにブルーレイレコーダーを購入するか考えますが、電化製品も突然の故障が一番困りますね。。。(>_<)

ネット記事より『美容室で男性カット、認めます…厚労省が新通知』

昨日、読売新聞のYOMIURI ONLINEにて

美容室で男性カット、認めます…厚労省が新通知

が出ており、他の新聞社サイトでも同様の記事が出ていました。

記事には

厚生労働省は17日、「美容室では男性に髪のカットだけのサービスを提供できない」などと定めた1978年の旧厚生省の局長通知を廃止し、男女問わず美容師がカットを、理容師がパーマを行うことを認める新通知を全国の自治体に出した。

とのことで、この規制改革での法改正は歓迎です。

以前にも、当ブログで

ネット記事より『安倍首相の「美容室でカット」は違法?「男の散髪」をめぐる奇妙なルール』

書きましたが、当店は理容室ですが、これまで女性客から「パーマをかけてほしい」との要望もありましたが、理容師法によって、理容師は女性のパーマをかけることができないことを説明し、お断りしてきました。

法は基本的には法令遵守をしていくべきで、我々は理容師法や美容師法に基づいて、仕事を行わなければなりません。

厚労省が新しい通知を各自治体に出したとのことですが、まだ自治体からの通達は見られませんから、厳密にいえば、まだ美容室での男性カット、理容室での女性パーマは認められていないところではあるでしょうが、今後は女性客からの要望があれば、当店でもパーマをかけますし、すでに当店では女性客でのヘアカラーや縮毛矯正を行っておりますが、できるだけお客様の要望に応えられるよう、努力をしていきますので、引き続き当店をよろしくお願いいたします。。。

お客様からの「ヘアカバーファンデーション」に対する問い合わせ

当店では、幾つかの商品のPOPを貼っていますが、昨日来店していただいたお客様から、「ヘアカバーファンデーション」についての質問と問い合わせを受けました。

高齢の親戚の女性の方が、つむじ付近が薄くなってきていて地肌が見えることを気にされているようで、当店のPOPを見て「ヘアカバーファンデーション」について、色々と尋ねてきました。



実際の商品も見せて説明しましたが、この他にも他の類似商品との違いや、色の種類、使用方法などについて、できるだけ分かりやすいよう心がけて説明しました。

その説明ですが、どのお店でも商品説明の場合は、その商品の良さや特徴を、できるだけ詳しくしていきますが、僕の場合は使用される方のことも考え、あえて商品の欠点やマイナス要素も、お話させていただきます。

例えば、上記の「ヘアカバーファンデーション」は、シャンプーで簡単に落とすことができますが、逆に雨などで頭髪が濡れるような場合は、スプレーのミクロの微粒子が流れますし、使用後は洗髪すれば、洗い落とせますが、洗髪せずに寝たりすると、マクラカバーなどに付きますし、衣類に付くと、落としにくくなるという欠点もありますが、こうしたマイナス要素も、しっかりと説明するようにしています。

img57353816.jpg


商品を選んだり、買っていただくのは、お客様ですから、できるだけお客様の立場にたって、説明するよう心がけていますし、そのために説明はできるだけさせていただきますが、商品の押し売りはしませんので、買わなくとも、説明を聞いていただければ、ありがたく思います。

昨日のお客様は、取り合えず話を聞いていただいただけでしたが、親戚の方に話をして、興味をもってくれれば買わせていただきますとのこと。

昨日も

先日、日テレ系列で放送された「月曜から夜ふかし」にて、「薄毛隠しスプレー」が紹介されました。

として「薄毛隠しスプレー」についてを書きましたが、昨日ネットニュースで

アデランスが白髪カバー&薄毛ボリュームアップを実現するパウダーを発売

との記事もあり、大手かつらメーカーでも、同様の商品を発売するということは、それだけ求めている人が多いということなのでしょうね。。。

先日、日テレ系列で放送された「月曜から夜ふかし」にて、「薄毛隠しスプレー」が紹介されました。

先日の7月13日(月)に日本テレビ系列で放送された「月曜から夜ふかし」を予約録画していて、昨晩見たのですが、番組の中で、「様々な業界のレジェンドを調査した件」が特集され、番組のスタジオに実演販売界のレジェンドである、1日で1億円もの売上を上げたというレジェンド松下さんが登場しました。



このレジェンド松下さんは、これまでも番組には何度も出演し、その度に実演販売での人気商品を幾つか紹介していますが、今回は「薄毛隠しスプレー」を紹介していました。



番組で紹介したスプレーは、「シュットヘア 増毛スプレー」という商品ですが、超微粒子のパウダーを薄毛につけることで、髪の毛を太くして地肌をしっかりと隠すというもの。

DSCF9925.jpg

DSCF9926.jpg

当ブログにて、以前に

うす毛で地肌が見えるのが気になる方にオススメの「ヘアカバーファンデーション」

ネット記事より『気軽で簡単!薄毛を隠せる「増毛パウダー」とは』

などでも紹介しましたが、当店でも販売・取扱をしている「ヘアカバーファンデーション」は、上記の「シュットヘア 増毛スプレー」とは、商品こそ違いますが、商品内容としては同じようなもの。

色の種類も同様に選べますが、当店で販売している「ヘアカバーファンデーション」は、いわゆるサロン専売品でもあり、当店での販売価格は、「シュットヘア 増毛スプレー」よりもお得で安い価格にもなっております。

また、以前にもお知らせしましたが、当店では、この「ヘアカバーファンデーション」を試してみたいというお客様には、カット後のシャンプー前に、無料サービスしておりますので、一度どのようなものか試したいという方は、気軽に声をかけて下さい。

新ひだか町静内商店街連合会・本町通り会のポスター第2弾を、加盟店へ配布

「新ひだか町静内商店街連合会・本町通り会」の第2弾のポスターですが、ようやく加盟店分を作り、昨日配布させていただき、各店で店頭に貼っていただきました。

貼っていただいたポスターは



上記のポスターとなりますので、新ひだか町に在住の方は、ぜひ本町通りでポスターを見ていただければと思います。

前回に引き続き、ポスターの大判サイズ(A1サイズ)は、JR静内駅、新ひだか町商工会でも掲示していただいておりますので、ご覧下さい。

昨日からお店でエアコンを使い始めました。

北海道内でも気温が30度以上のところも出ていますが、ここ新ひだか町は、この時期は道内でも気温の低い太平洋岸沿いということもあって、エアコンの冷房が必要な日は殆どありませんでしたが、昨日は店の室温が28度まで上がったこともあり(町内の最高気温は24度だったようです)、昨日から当店ではエアコンを使い始めました。



今年はエアコンを使っていなかったこともあって、昨日は室外機を覆っておいた室外機用のカバーを外し、リモコン操作でエアコンを使おうと、リモコンのスイッチを入れるも、エアコンが作動せず。

よくリモコンを見ると、表示がされていなかったので、電池切れとすぐに分かり、乾電池を入れ替えると、問題なく作動しました。(^_^;

これからも気温の暑い日は、エアコンを使用していきますが、お客様のいない時は、節電のために、エアコンを止めている時もありますので、ご来店時に予約していただけると、来店時に快適温度で、お客様をお迎えいたしますので、暑い日こそ、電話予約をオススメします♪

お客様から、北海道日本ハムファイターズの限定ユニフォームを貰いました♪

昨日、当店のお客様から、北海道日本ハムファイターズの今年の限定ユニフォームを2着貰いました。



この限定ユニフォームですが、「WE LOVE HOKKAIDO シリーズ 2015」という胸に「HOKKAIDO」の文字が刻まれた限定ユニフォームを着用し、チームとファンの皆様が一体となって戦う特別なシリーズ着用ユニフォームで、先週末の札幌ドームでの3連戦で、来場者全員に限定ユニフォームがプレゼントされました。

昨年は、この限定ユニフォームプレゼントの時に試合観戦に行き、限定ユニフォームを貰ってきましたが、今年は試合観戦に行くことができず、今年の限定ユニフォームは欲しかったものの、手に入れることができなかった……と思っていました。

そんな矢先に、お客様から、「先週札幌ドームに試合に行ってきたけど、限定ユニフォーム着ないので、いります?」と言われ、そこは遠慮なく「ください!」の一言で、貰うことにもなりましたが、てっきり1着貰えるものだと思っていたら、2着貰えました。

F様、どうもありがとうございました。m(_ _)m

いただいた限定ユニフォームは、観戦予定の9月の試合で着させていただきます♪

ネット記事より『理美容室への利用頻度 「年3回以下」の低頻度層が増加』

昨日、理美容ニュースにて

理美容室への利用頻度 「年3回以下」の低頻度層が増加

との記事がありました。

理容室と美容室で、それぞれに調査結果の主な特徴が出ており、非常に興味深い特徴内容でもありました。

その中で、理容室から、勝手ながら一部抜粋させてもらうと

【年間利用回数】

・年間利用回数は、5.88回で前年比0.64回滅。

・年3回以下の利用者が前年比6.3ポイン卜増、美容室と同じく低頻度利用者が増加。

・20代・30代に低頻度利用者が多く、20代では年1回利用者が14.9%を占める。


とあります。

特に年3回以下の利用者が増えているのが気になるところ。

当店でも、年3回以下のお客様はいますが、共通しているのは、来店した時には、できるだけ思い切り短くカットをするということ。

人前に出るサービス業の人などは、比較的早いサイクルでの来店となりますが、当店に来店する年3回以下のお客様の職業は様々ですが、漁師、牧場従業員、農家、建設作業員……など、対面での仕事が主ということではないため、髪の毛の長さもそれほど気にならないのかもしれません。

また、上記記事では「20代・30代に低頻度利用者が多く」ともありますが、当店の20代・30代のお客様は、比較的来店サイクルの早いお客様が多く、来店サイクルの早いお客様は、身だしなみ意識の高さも感じます。

他にも記事では

経済的な格差が拡大するとともに、貧困層が増えているのを反映しているようだ。

ともありますが、調査対象は「人口20万人以上の都市に居住する20~69歳の男女」とのことですから、比較的都市部でも経済格差が広がっているということでもあるでしょうが、経済格差は地方でも広がることが予想されます。

身だしなみの意識を、さりげなくお客様に認識していただけるよう、我々も情報提供していきたいものです。。。

当店のシェービングで、お客様から嬉しい一言が。。。

当店の常連客でもあるTさんは、これまで当店でシェービングをせず、額と眉の下を剃るのみでしたが、昨日来店した時に、「これから集まりがあるから、軽くでいいのでヒゲも剃って下さい」とのことでしたので、深剃りはせずに、軽いシェービングでヒゲもサッパリと剃らせていただきました。

Tさんは当店に来られるようになってから、約5年程ですが、ヒゲは濃いというまでではないものの、カミソリ負けしやすい肌質。

当店のエステシェービングで、十分にヒゲを蒸し、カミソリの当たりを和らげるシェービング軟化剤でもあるプレシェーブローションを遣い、肌質も考慮して、複数のカミソリを使用して、顔剃りさせてもらいましたが、施術後に「今まで顔剃りでは痛い思いをしたことがあったけど、全然痛みもなく、サッパリして気持ち良かったです……」とありがたい言葉をかけていただきました。

以前に当ブログでも

当店のエステシェービング

などで、当店のシェービングのこだわりを紹介させていただきましたが、当店では、お客様の肌の状態、ヒゲの濃さなどに合わせて、複数のカミソリを使い分けており、シェービング後のローションなども、保湿効果の高い、無添加のローションやクリームを、お客様の肌の状態に合わせて、使い分けております。

当店のシェービングは、他店との違いのあるシェービングでもあり、特にこだわりを持つ施術の一つですので、ぜひ体感して下さい♪
プロフィール

nigishi

Author:nigishi
北海道日高管内新ひだか町静内本町にて理容室を営んでおります。

当店の営業時間や休業日や料金などは、リンク先にあります、当店のHPにて、ご確認下さい。

読み逃げもコメントも大歓迎ですが、記事に関係の無いサイト宣伝や商品宣伝などのコメントは勝手ながら削除させていただきますので、ご了承願います。

どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
66位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北海道
10位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR