fc2ブログ

ネット記事より『競争力のある理容業に』

先日、理美容ニュースにて

競争力のある理容業に

との記事がありました。

全理連の第165総会で、規制改革で理美容師の混在店が問題になっていることなどに触れ、理美容業界間のこれまでの経緯を説明され、「これからは競争力のある理容業界を目指したい」との報告があったようですが、競争力については、「これからは」ではなく、「これからも」ではないかと感じます。

理容業界としての方向性を明確にし、業界発展に向けて、低料金店と理容組合店との違いを、ハッキリとアピールする必要性こそ感じますが、どうも全理連として、低料金店との区別化が曖昧なままのようにも思えます。

勿論、何もしていないということではなく、理容組合での様々な活動は理解していますし、地域ごとに適切なる技術講習や、衛生管理の徹底をはかるべく、全理連でもポスターやパンフレットでPRしていますが、それはあくまでも組合員に対してであって、消費者側への全理連の取り組みを理解していただけるよう、お客様へ向けたPRこそ積極的に行うべきとも思います。

それらは、我々理容師側も業界発展に向けて取り組まなければならない課題でもあるとも思いますが、明確な成長戦略を、組織として描けていない印象を受けてしまいます。

理容業界も厳しい時代だとは思いますが、理容の良さをアピールできるよう、取り組んでもらいたいです。
スポンサーサイト



プロフィール

nigishi

Author:nigishi
北海道日高管内新ひだか町静内本町にて理容室を営んでおります。

当店の営業時間や休業日や料金などは、リンク先にあります、当店のHPにて、ご確認下さい。

読み逃げもコメントも大歓迎ですが、記事に関係の無いサイト宣伝や商品宣伝などのコメントは勝手ながら削除させていただきますので、ご了承願います。

どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
73位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北海道
11位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR