fc2ブログ

しっかりしてよ、ディーラー(問屋)さん その後(怒)

先日、

しっかりしてよ、ディーラー(問屋)さん

でも、ディーラーとの請求書トラブルを書いたのですが、その後の続きで、ちょいと頭に来る出来事がありました。

ブログを読んでいる人には、分かりにくいとも思いますから、時系列で、その請求書トラブルについてをまとめると

1.今年1月にプレシェーブローションをディーラー(問屋)に注文。

2.商品は届くものの、商品が不良品だったため、ディーラー(問屋)に電話をし、再度商品を送ってもらうよう要望。

3.ディーラーの担当者が来た際に、返品分の商品を返品することを約束。

4.なお翌月の2月にディーラーから請求書が届き、上記注文分のプレシェーブローション代はコンビニ払いによる支払い済み。

4.昨年までは毎月ディーラーの担当者が訪問してくれていたのが、今年から2ヶ月に1度の訪問となり、3月も4月も来ず。

5.すると、新たに商品交換で送ってもらったプレシェーブローション代の請求書が5月に届く。

6.返品分の商品が、請求書の金額に含まれていたため、再度ディーラーに電話をすることに。

7.事務上のミスだったようで、担当者が直接伺った際に訂正しますとのこと。

8.5月末に、ディーラー担当者が他の用事の帰りに、何とか立ち寄ってくれて、その際に、ようやくプレシェーブローションを返品。他の注文分の金額も、この時に直接支払い、当店の未払いはゼロに。

というのが、文字で書くと分かりにくいかもしれませんが、これまでの流れ。

そして、その後というか、ちょいと

カチン

と頭に来たことですが、当店は返品分の商品をディーラーの担当者に返して、未払いはないのですが、昨日、ディーラーから請求書の用紙が送られてきました。

それは、返品した商品分の金額。

上記のようなことがあったので、何度とディーラーには電話をしているのですが、事務的なミスが再度繰り返されました。(呆)

商品を返品したのに、その商品の代金の請求書を送りつけてくるというのは、完全な事務のミスでしょうし、当店のディーラー担当者と、事務員とで連絡がしっかりと取れていないのかもしれませんが、これって当店への

嫌がらせ

と受け取られても仕方ないでしょうが、当初言っていた訪問予定すらできず、おまけに事務はミスを連発。

これでは、他のディーラーへ取引を代えるというところもあるだろうし、取引先を減らすことにも繋がるでしょう。

1度のミスなら、特に気にはしませんが、同じミスを繰り返され、返品した商品の代金の請求書を送ってくるって、他の理美容室のオーナーさんなら、どう思いますか?
スポンサーサイト



プロフィール

nigishi

Author:nigishi
北海道日高管内新ひだか町静内本町にて理容室を営んでおります。

当店の営業時間や休業日や料金などは、リンク先にあります、当店のHPにて、ご確認下さい。

読み逃げもコメントも大歓迎ですが、記事に関係の無いサイト宣伝や商品宣伝などのコメントは勝手ながら削除させていただきますので、ご了承願います。

どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
66位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北海道
10位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR