fc2ブログ

ブログ開設に至った理由 その2

先日に

ブログ開設に至った理由 その1

を書いてから、やや日にちが経過しましたが、今日はその続きとしての「ブログ開設に至った理由 その2」として書かせていただきます。

昨年、当店で長年お世話になった固定のお客様が、相次いで亡くなる不幸が続きました。

昨年だけで、およそ10名近くの固定客が他界されましたが、いずれも母の代から、ずっと当店を贔屓にしていただいたお客様ばかり。

先日も書きましたが、当店は創業51年となる理容室ですが、開店当初からのお客様でも、引き続き当店に来店してくださり、どのお客様も当店にとっては大事なお客様であることは変わりありませんが、中でも開店当初から、ずっと当店を利用していただいてお客様は、いわば特別な存在のお客様でもあります。

僕が子供の頃に、店の前で遊んでいる姿を覚えて下さっているようなお客様でもありますから、僕もとても可愛がってもらいましたし、末永いお付き合いもさせていただいたことには、ただただ感謝の思いですが、そうしたお客様が亡くなっていかれるのは、人はいつかは亡くなる存在であることは判っていても、とても悲しい思いでいっぱいです。

こうした開店当初からの古くからのお客様は、比較的1ヵ月に1度来店されるサイクルで、当店を利用していただいた方ばかりでもありましたが、毎年のような亡くなられるお客様はいらっしゃいますが、昨年は相次いで不幸が重なってしまいました。

これは、経営的には、1ヵ月に1度来店されるお客様は、理容業にとっては、とてもありがたいお客様ですが、料金は人によって様々ではありますが、平均単価としては、大体3,000円程度。

これは、1ヵ月でいえば、10人だと3万円。

1年では、10人で36万円となりますが、この損失は経営者として考えると、物凄く大きな金額にもなります。

ただいま、青色申告と確定申告を作成中でもあるのですが、昨年度は、光熱費の高騰や、消費税の引き上げなどで、経費や交際費も含めて、できるだけ出費を減らす努力をし、経費節減を前年以上に行いましたが、支出は前年を超えました。

そして、収入についてですが、当店の努力不足もあったのでしょう、前年よりも下がってきており、経営的にも厳しくなってきていることを実感しています。

近年は、町内のイオンに、道内チェーンの1000円カット店が入り、町内には、他に2件の低料金理容室があります。

当店には、長年の固定客のお客様もいらっしゃいますが、特に地方は今後、人口の減少が確実に進んでいきますし、何も行動を起こさなければ、売上は確実に減ることは間違いありません。

そこで、今後どうしていくか?を考えた末、他店との

徹底した区別化

そして、これまではHP開設などで、当店の告知はしていましたが、当店についてや、当店のこだわりなど、決してお客様に押し付けることはしないよう心がけますが、当店と他店との区別化に向けての

区別化アピール

をしていくことの大切さに、たどり着きました。

これは、当店だけに限ったことではありませんが、いわゆる個人店は、大手チェーン店など、資本の大きなところには、価格では絶対に勝てません。

ましてや大手に価格競争を挑めば、自らの首を絞めるようなこととも思います。

全国的にも、商店街のシャッター化など、自営業などの個人店には、厳しい時代でもありますが、だからこそ、大手やチェーン店、そして他店との区別化をしっかりと図り、サービスの質の向上は勿論のこと、独自のこだわりをPRしていく必要性を強く感じました。

ビジネスでのネット活用は、これまではあまり深くは考えませんでしたが、何事も始めてみなければ分かりませんし、ひょっとすると、このブログを読んで「折角だから行ってみよう」と思って下さる方がいらっしゃるかもしれません。

勿論、理容室や美容室を

選ぶのは、お客様

です。

当店は、以前からのポリシーでもありますが、決して強引なお客様の勧誘などはいたしません。

ただ、当店を選んでいただく、ご縁がありましたら、満足いただけるサービスの提供を心がけておりますし、他店との区別化をハッキリとさせることで、お客様に選ばれる理容室を目指していきたいと思い、このようなアピールも、インターネットを通して、行っていきたいとも思い、ブログというネットツールを活用しようと思ったわけです。

これが他店との、区別化のアピールに繋がるかどうかは判りませんが、自分のできる可能なことを、少しずつ続けていき、それがお客様の満足度に繋がるようにしていきたいとも思いますので、今後共、叱咤激励を含めて、当店をよろしくお願いいたします。m(_ _)m
スポンサーサイト



プロフィール

nigishi

Author:nigishi
北海道日高管内新ひだか町静内本町にて理容室を営んでおります。

当店の営業時間や休業日や料金などは、リンク先にあります、当店のHPにて、ご確認下さい。

読み逃げもコメントも大歓迎ですが、記事に関係の無いサイト宣伝や商品宣伝などのコメントは勝手ながら削除させていただきますので、ご了承願います。

どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
63位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北海道
8位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR