クセ毛の方にオススメ、ホットブローブラシ「ブラスティー」が当店に入荷

今年の4月に発売後、全国の理美容室などで完売続出していた、ブラシ型ヘアアイロン・ホットブローブラシ「ブラスティー」が当店に入荷しました。

DSCF0256.jpg

発売直後はネット上でも話題になっていましたが、ブラッシング感覚で使えるヘアアイロンがこの商品。

171020_3.jpg

最近は類似品なども出ているようですが、この「ブラスティー」はホットブローブラシとしての本家本元とでも言いましょうか、メーカーのクレイツは、理美容業界ではお馴染みの美容機器やブラシなど販売するメーカーです。

171020_4.jpg

クセの強い人だと、毎日ストレートアイロンをかける人もいるでしょうが、このホットブローブラシ「ブラスティー」は、髪の毛をブラシで梳かすだけですから、朝のスタイリングは大幅に時間短縮することができます。

パッド表面には髪滑りの良い「クレイツイオンRセラミック」加工が採用されていて、パット部から放出されるクレイツイオンR(マイナスイオンと遠赤外線)効果で、髪に潤いを与えながら、ツヤのある美しい髪に仕上げます。

また、髪通りを考慮した楕円状のピンが、スタイリング時の髪への摩擦を軽減しながら適度なテンションを加えるため、ブラッシングするだけで効果的にクセを伸ばします。

特にくせ毛の方、寝癖がひどい方、ブローが苦手な方にはオススメで、縮毛矯正をかけている方にも、髪の毛の根元が伸びて、その根元部分のクセで、セットがまとめにくい場合にも、縮毛矯正の補正として役立ちます。

縮毛矯正のようにしっかりとストレートにクセを伸ばすというものではありませんが、ドライヤーとブラシがセットになったものですから、根元部分のボリュームアップも可能ですし、髪にコシが無くなって、ボリュームがでないという人にもオススメの商品です。

使用方法については、ブラシを持つ手と反対の手で、髪の先を軽く引っ張りながら、毛の根元から毛先に向かって、ブラシの熱を通すようにかけていきますが、メーカーのネット動画がとても分かりやすいので、こちらを参考にして下さい。



なお、当店ご利用のお客様には、セット時に希望であれば、ホットブローブラシ「ブラスティー」を使用しますので、試してみたい方は、ぜひスタッフに一声かけて下さい。

また、個人的に使用してみて感じたことですが、女性の場合はロングヘアなどだと縮毛矯正がかけられますが、短髪の男性の場合だと、縮毛矯正のアイロンがかけられない場合がありますが、このホットブローブラシ「ブラスティー」だと、ある程度の短髪の人でも(ブラシをかけられる程度の長さは必要ですが)、クセを伸ばすことができますから、ショートヘアーの男性にもオススメです。

当店では、ホットブローブラシ「ブラスティー」の販売も行っています。

価格は、税込10,500円となっていますが、人気商品のため、在庫がない場合や、メーカーへの注文に多少の時間がかかる場合もありますので、事前に予約注文して下されば、在庫がない場合は、取り寄せ次第、連絡させていただきます。

クセ毛が気になる方は、どうぞ当店でお試し下さい♪
スポンサーサイト

夏季限定「ミントシャンプー(冷やしシャンプー)」実施中

先日、お客様から

「暑い日にスースーするようなシャンプーはやらないの?」

と尋ねられました。

以前に、当ブログで

トニックシャンプーや「冷やしシャンプー」のデメリット

を書きましたが、トニックシャンプーや「冷やしシャンプー」のデメリットとして、爽快感と刺激の強さが、髪の毛と頭皮にとってはデメリットになることを書きましたが、このようなデメリットから使用していないことを説明したところ

「毎日洗うシャンプーであれば、影響はあるかもしれないけど、月に一度の床屋さんのシャンプーだから、暑い日の時だけでも使ってみるのもいいのでは?」

と言われました。

ここ、新ひだか町は、北海道でも冷夏のところで、全国的に気温がかなり上がってきていますが、新ひだか町は、確か今年も最高気温が25度を超えていないところで、冷やしシャンプーの必要性も感じていなかったので、当店で取り入れるということも考えていませんでしたが、一部とはいえ、お客様からの要望があったことから、ミントシャンプーをディーラー(問屋)から取り寄せました。

mint_shampoo.jpg

そのミントシャンプーですが、スキャルプケア用のノンシリコンのミントシャンプーで、強い日差しに疲れた髪や頭皮をさっぱりしたミントの香りですっきりと洗い上げ、柑橘類にも多く含まれている酸で頭皮を引き締め、頭皮環境を整えます。

市販のトニックシャンプーやクールシャンプーは、男性向けの商品が多いですが、このミントシャンプーは香りが爽やかで、男女兼用でも使えるシャンプーです。

ただし、使用成分を分析してみると、当店使用のシャンプーよりは、爽快感を感じる分、刺激性は多少強いですし、薄毛の方や頭皮の状態が気になる方には、オススメできません。

そのため、希望される方でも、頭皮の状態を見て、お断りさせていただく場合もありますで、ご了承下さい。

なお、この「ミントシャンプー(冷やしシャンプー)」ですが、当店では夏季限定として、実施しております。

シャンプー前に、ミントシャンプー希望の方は、スタッフに一声かけていただければ、シャンプー施術時に、ミントシャンプーにて洗髪いたしますので、希望される方は、遠慮なくお声をかけて下さい♪

当店の駐車場は、店の前にある公共駐車場(約60台以上は駐車可)です

先週末に隣町の浦河町から新規のお客様が来店されましたが、その際に

「駐車場はどちらですか?」

と尋ねられました。

初めて当店に来店される方からは聞かれることが何度かあり、当ブログやHPでもお知らせしていますが、当店の前に約60台以上は駐車できる公共駐車場があり、その駐車場を利用していただいています。

その公共駐車場ですが、当店だけではなく周辺の静内本町のお店に買い物や飲食に来られる方も多く利用しますし、当店隣の建設会社「出口組」の車や、その隣の「ホテルサトウ」の宿泊客も利用したりしています。

この駐車場ですが、近くの静宝通りで行われる「しずない夏まつり」や、JA静内駐車場で行われる「農業まつり」などの町のイベントの際に、満車になることはあるものの、そうした大きなイベント時以外は必ず駐車できるスペースがあります。

その空いているところには、どこでも駐車は可能で、停車しやすい駐車場でもありますので、当店来店の際には、この公共駐車場をご利用下さい。

DSCF0196.jpg

当店での器具の消毒、衛生管理について

先日、読売新聞にて

歯削る医療機器、半数使い回し…院内感染の恐れ

との記事がありました。

昨日は、ワイドショーなどテレビ番組でも、この歯医者での、歯を削る医療機器を患者ごとに交換せずに使い回している現状についてを取り上げていましたが、歯科医院では、歯を削る時などに使うタービンを使用後、アルコールに浸した綿で外側をキュキュッと拭いて次の患者さんに使い回しているところもあるようですが、これでは適切な滅菌はできません。

僕が通う町内の歯医者は、治療する椅子の後ろに、歯を削る器具(タービン)を滅菌する機械が置かれていて、患者毎に滅菌パックに入ったタービンを、その都度交換していたのを見ていましたから、適切な消毒・滅菌の管理がされていることは確認していました。

適切な消毒・滅菌の管理をしていない歯医者は、コストや手間がかかりすぎるため、省いているのでしょうが、ウイルス感染の危険性もありますし、衛生管理すらできていない歯科医院には絶対に行きたくないですよね。

理容室でも、全国理容生活衛生同業組合連合会(理容組合)の加盟店では、「理容所及び美容所における衛生管理要領」に則り、消毒方法はかなり厳重に指導されており、理容組合でも定期的な衛生講習なども実施されています。

理容室でも、顔剃りに使用するカミソリや、お客様の肌に直接触れるクシやハサミについては、理容師法に基づいた衛生方法があります。

その器具の消毒についても、クシやハサミやブラシは、紫外線消毒器にて紫外線を連続して20分間以上照射しています。

顔剃りの際に使用する蒸しタオルは、専用の蒸し器による蒸気消毒。

この他にも、器具などによって、エタノールによる消毒、次亜塩素酸ナトリウムによる消毒、両性界面活性剤による消毒、手指の消毒などを徹底して行っております。

また、お客様に使用するタオルなども、お客様毎に取り替えており、理容師法に基づいた衛生管理をしております。

170705_1.jpg

170705_2.jpg

170705_3.jpg

170705_4.jpg

全国理容生活衛生同業組合連合会(理容組合)の加盟店では、消毒・衛生に対して、このようなパンフレットなども配布されており、衛生講習も実施されていますので、全国理容生活衛生同業組合連合会(理容組合)の加盟店は、適切な消毒が行われ、衛生管理も徹底されています。

また、当ブログで以前に

当店は、安全・安心の「Sマーク」登録店です

を書きましたが、厚生労働大臣が認可したサービス内容の基準(約款)に従って営業することを登録した店舗では、店頭または店内にSマークを掲げており、Sマーク登録店では、お客様により安心してご来店頂けるよう、徹底した衛生消毒を励行し、万全な感染症対策を講じております。

ただ、全ての理美容室が衛生消毒管理が徹底されているかというと、残念ながら杜撰な衛生管理をしているお店もあります。

例えば、1日に一人で何十人もカットする1000円カット店などの低料金店などでは、利用している人はしっかりと確認してほしいところですが、お客様毎に器具の消毒を行っているところは非常に少ないですし、手洗い、手指消毒もせずにそのまま次のお客さまに取り掛かっているところもあります。

冒頭でも書きましたが、衛生管理すらできていない歯科医院には絶対に行きたくないですが、これって理容室でも衛生消毒管理ができていない店には、消費者の立場として考えると行きたくないですよね。

ただ、消費者側からは、どの店が衛生消毒管理が徹底されているかは、中々分かり難いところでもあるかと思いますが、一つの目安としては、全国理容生活衛生同業組合連合会(理容組合)の加盟店やSマーク登録店は、衛生消毒に対しては、理容師法に基づいて徹底した衛生管理がされている店が殆どですから、理容室の衛生管理という点も店を選ぶ一つの基準にしてほしいとも思います。

sticker2016.jpg

当店は経済産業省が創設した「おもてなし規格認証 2017」に登録しました

記事タイトルにも書きましたが、当店はこの度「おもてなし規格認証 2017」に登録いたしました。

170206.jpg

この「おもてなし規格認証」というのは、経済産業省が2016年に創設したもので、サービス品質を「見える化」するための規格認証制度で、日本全体のサービス産業の底上げをはかるためには、高品質なサービスに対して、それにふさわしい評価が受けられる制度。

170206_2.jpg

サービス産業の活性化と生産性の向上を目的として、サービス事業者の活性化ならびに地域経済の活性化を促進する仕組みです。

詳細については

おもてなし規格認証

にて詳しく紹介されていますので、興味のある方は上記リンク先より、ご覧下さい。

この「おもてなし規格認証」の定義については

a. 「お客さま」の期待を元に、共に価値を創ること

サービス内容について事前にわかりやすく伝えるとともに、お客さまの期待を取り込み、サービス内容および提供プロセスに反映させることで、顧客の満足度向上を実現する。

b. 「従業員」の意欲と能力を引き出すこと

従業員の意欲や能力を発揮ないしは向上できる環境を整えることで従業員満足度を高め、高いサービス品質の提供を可能にすることで、顧客の満足度向上が実現する。

c. 地域・社会と共生していくこと

地域、社会に参画することで、地域・社会の声を取り込み、地域、社会の事業所への理解が進むことで、地域への貢献も視野に入れたサービス提供が可能となる。その結果、事業活動の持続可能性が向上する。

d. 継続・発展していくこと

サービス品質の向上および企業経営の改善追求に定期的に取り組むことで、変化し続ける顧客ニーズに応え、新たなサービス価値を生みだす枠組みが構築可能となる。また、事業者は、期待されるサービスの成果に向け、そのプロセスを明確化し管理し、継続的改善に取り組むことで、組織の継続的な発展が可能となる。

170206_1.jpg

ともあるように、顧客満足、従業員満足、地域社会の満足を高めるためのプロセスを定義とし、それぞれを有機的に結びつけることで、事業者が持続的によりよいサービスの提供が出来るよう取り組んでいくことを目的とした制度ともなっています。

当店は「サービス向上の取組に意欲的なサービス提供者」としての登録をさせていただきましたが、仕事内容は勿論ですが、更なるサービス向上に向けて取り組んでいきますので、引き続き当店をよろしくお願いいたします。
プロフィール

nigishi

Author:nigishi
北海道日高管内新ひだか町静内本町にて理容室を営んでおります。

当店の営業時間や休業日や料金などは、リンク先にあります、当店のHPにて、ご確認下さい。

読み逃げもコメントも大歓迎ですが、記事に関係の無いサイト宣伝や商品宣伝などのコメントは勝手ながら削除させていただきますので、ご了承願います。

どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
272位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北海道
23位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR