明日(11/19)と明後日(11/20)は当店の連休となります

当店の定休日は毎週日曜日と第3月曜日ですが、そのため明日と明後日は当店の連休となります。

なお、本日の午前と午後とで、複数の予約も入っています。

今日は雨と風の強い天気となっていますので、ご来店の際には、くれぐれもお足元にご注意下さい。

時間帯によってはすでに予約で埋まっている時間帯もありますので、本日来店を予定されている方は、お手数をおかけしますが、来店前の電話予約をオススメします。
スポンサーサイト

車の6ヶ月点検とタイヤ交換

今月は我が家の車の6ヶ月点検の月でもあり、車をディーラーに6ヶ月点検に出し、点検と一緒にスタッドレスタイヤへのタイヤ交換をしてもらいました。

171113.jpg

車はあまり遠乗りをしないので、町内周辺を運転する程度であれば、スタッドレスタイヤへの交換はまだ少し早いとは思いますが、町内ではすでにタイヤ交換をしたという人の話も聞こえてきています。

急に積雪があって、慌ててタイヤ交換するよりも、余裕をもって早めにタイヤ交換すべきでしょうが、早すぎるとスタッドレスタイヤの場合は、タイヤの減りも早くなってしまいますし、タイヤ交換の時期というのは難しいところですね。

特に新ひだか町周辺の太平洋岸沿いは、北海道でも雪の少ないところでもあり、12月に入ってからタイヤ交換する人も多いですが、タイヤのトラブルはいつどこで起こるかわかりませんし、スタッドレスタイヤへのタイヤ交換も、いざ雪が降ってからの交換だと、大変なことにもなりますから、気持ち早めに行って余裕を持っておくのがいいのでしょうね。。。

縮毛矯正で来店されたものの、髪の毛が痛みすぎてお断りさせていただいた話

先日、隣町に住む女性から、縮毛矯正の電話予約を受けました。

当店のHPを見てとのことで、数日後の予約を承り、予約当日に時間通り来店されましたが、髪の毛を見ると、かなり明るい色に染められていて、全体的に髪の毛がかなり痛んだ状態で、特に毛先は、いわゆるビビリ毛(痛んでチリチリ状態)となっていました。

171110.jpg

施術前のカウンセリングの段階で、話を伺うと、髪の毛を染めたのは一週間程前で、いつも自宅でセルフカラーをしているとのこと。

そして、髪の毛がクセ毛でもあることから、毎日自分でストレートアイロンで髪の毛を伸ばしているとのことでもありました。

カラーリングやアイロン処理を、適切な理美容室で受けていれば、ある程度ダメージは抑えられますが、髪の毛全体が痛んでいることもあったため、正直に髪の毛のダメージが酷く、縮毛矯正をかければ、更に痛む可能性があること、そしてビビリ毛の部分は、アイロンで補正するにしても、更にダメージを与える場合があり、補正が確実にできるわけではないことを伝え、縮毛矯正のお断りをさせていただきました。

以前にも、同様にハイトーンのセルフカラーをしている人で、当店に縮毛矯正に来られた男性がいて、ビビリ毛とまではいっていなかったものの、毛先がかなり痛んでいたので、毛先が綺麗に伸ばせない可能性が高いことを伝えましたが、髪の毛を切るのが嫌だということで、そのまま縮毛矯正の施術をしましたが、翌日になって「毛先に矯正がかかっていない」とのクレーム電話がありました。

こちらで事前説明をした上で、毛先のカットを勧めましたが、どうしても切りたくないとのことでしたので、できるだけダメージを与えないように施術をしたのですが、こちらで事前説明しても、それを認識していただけない場合もあります。

こうしたこともあったことから、施術のお断りをさせていただきましたが、当店では髪の毛の状態や頭皮の状態によって、カラーや縮毛矯正やパーマをお断りさせていただく場合があります。

お断りさせていただく理由についても、できるだけお客様にわかりやすいよう説明させていただきますが、やむをえず施術を断ることもありますので、ご理解いただきたく思います。。。

接客業から考える、札幌でのタクシー暴行事件のタクシー運転手の対応ミス

先週の6日に北海道・札幌市ススキノから乗車した男性が、タクシーの車内で「道が違う!」と大暴れし、防犯ボードや座席などを壊し、料金すら払わない様子も映されたドライブレコーダーの映像が公開されました。

タクシー会社によると、被害総額は14万円にもなったということで、被害届が出され、車内で暴れた男は、札幌弁護士会に所属する30代の弁護士ということも分かりました。

この事件については、テレビニュースなどでも大きく報道されていることもあって、先週は来店されたお客様でも、この事件についての話をする人も多かったです。

この30代の弁護士の容疑は器物損壊罪として取り調べを受けているようですが、被害者のタクシーからの被害届があったことで捜査が行われていますが、もしもタクシー運転手やタクシー会社から告訴があれば起訴でき、刑事事件として罰せられる可能性がありますが、タクシー運転手と会社が告訴をせずに弁護士と和解すれば、起訴されないということになることから、ニュースなどでは暴行した30代の弁護士の名前は公表されていません。

ネット上では、氏名や法律事務所も特定されているようですが、個人的には悪質な暴行事件でもあり、タクシー運転手やタクシー会社は、ぜひとも告訴をしてほしいと思います。

この事件は30代の弁護士の起こした行為は絶対に許してはいけない行為であり、ましてや法律に従順しなければならない立場の弁護士が、このような悪質な行為をしたことは、酒に酔っていたとはいえ、許されるものではなく、個人的には弁護士資格の剥奪こそすべきとも思います。

171112.jpg

ところで、記事タイトルにも書きましたが、ニュースなどの報道では、暴行行為を働いた30代の弁護士の悪質さばかりを取り上げていますが、自分が接客業の立場から考えると、この札幌でのタクシー暴行事件は、タクシー運転手の対応ミスも招いたものとも思えます。

というのは、僕は頻繁にはタクシーを利用しませんが、今まで乗ったことのあるタクシーだと、行き先を告げると、運転手が「××ですね……」と、行き先を復唱してくれることが殆どです。

タクシー暴行事件では、行き先の聞き間違いが発端にもなっていますが、これは行き先を復唱すれば済むだけのことで、30代の弁護士がタクシー内で、スマホに夢中になっていたにせよ、しっかりと相手に分かるように行き先を復唱すべきで、この確認作業を怠ったタクシー運転手は対応のミスでもあります。

また、対応ミスは他にもあり、30代の弁護士は、「東7でも通んねえよ、どうなってんだよ、おい! おい! 」となるところで、例えば

「こちらは信号の少ないルートですから、距離も近いですよ……」

とタクシー運転手が冷静に説明するべきでしょう。

今回の件は、この「行先の確認が不充分」と「ルートの確認を怠っている」の2点がタクシー運転手側の対応ミスで、被害は最小限に止められた可能性もあったように感じます。

だからといって、狭い車内の空間で、器物破損するまで暴行し、しかも無賃乗車までするのはもっての他で、人としての資質も大きく欠けているだけに、本人に反省を促す上でも、ぜひタクシー運転手とタクシー会社は告訴までもっていってほしいです。


接客業をしていると、様々なお客様がいます。

以前に当ブログでも

理容料金を払い忘れたお客様とのトラブル

と、お客様とのトラブルについてを書きましたが、トラブルの際はつい感情的にもなりがちですが、接客をしている側は、あくまでも冷静な対応と判断が求められます。

話の聞き間違いは、確認を怠るとトラブルに繋がります。

例えば、当店は理容室ですから、来店されたお客様にはどのようなヘアスタイルにするのかを施術前に必ず聞いています。

これはどの理容室や美容室にも当てはまることでしょう。

この施術前のカウンセリングも、お客様との確認作業でもあり、このカウンセリングを勝手な理解をするなど、対応を怠り、相手の望むような施術をしなければ、トラブルの元になります。

例えば、来店されたお客様が

「髪の毛を染めてほしいんですが……」

と言われれば、どのような色にするか、皮膚トラブルなどはないか、髪の毛や頭皮の状態を確認し、お客様と確認を取りながら、施術を進めていきますが、勝手な解釈で、お客様の望む色と違う色に染めれば、トラブルになるのも当然です。

接客業では、様々なお客様がおり、トラブルも様々な形で起きることもありますが、その対応も人それぞれではあるでしょうが、できるだけ冷静に、決して感情的にならず、しっかりと説明することが大切ですね。。。

来店されたお客様で、来月の年末予約をされる方が増えています

まだ11月ではありますが、今月来店されたお客様でも、年末の予約をされる方が増えています。

よく尋ねられるのは

「年末はいつまで営業しているの?」

「年明けはいつからですか?」

「年末はいつ頃が混みあうの?」

ということですが、来月来店される予定の方で、来店日の日時がある程度決まっている方には、声かけをさせていただき、予約していただくようにしています。

年末時期はどうしても混み合うことにもなりますから、できるだけお客様に待たせることのないように心がけており、そのため早めの予約をお願いしております。

お客様によっては、12月は30日まで仕事のため、31日に来店したいという方もいますが、すでに31日は続けて予約が入っており、お客様によってはパーマやヘアカラー、縮毛矯正など施術に時間がかかる場合もありますから、確実にお待たせしないよう、予約をされることをオススメしています。

すでに12月は28~31日までは、各日予約が入ってきていますが、特に31日は後2名ほどの空きしかありませんので、お断りする場合もあります。

予約は早い順に埋めていきますので、来店日時が決まっている方は、早めの予約をオススメします。
プロフィール

nigishi

Author:nigishi
北海道日高管内新ひだか町静内本町にて理容室を営んでおります。

当店の営業時間や休業日や料金などは、リンク先にあります、当店のHPにて、ご確認下さい。

読み逃げもコメントも大歓迎ですが、記事に関係の無いサイト宣伝や商品宣伝などのコメントは勝手ながら削除させていただきますので、ご了承願います。

どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
272位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北海道
23位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR