新ひだか町静内二十間道路の桜も見頃になりつつあります。

先日も、ここ新ひだか町静内での、「日本の道百選」「さくら名所100選」「北海道遺産」などにも選ばれる、日本屈指の桜の名所「二十間道路桜並木」の桜の開花状況について書きましたが、その二十間道路の桜も、満開まではもう少しかかりますが、少しずつ見頃になりつつあります。

160429_1.jpg

満開時に比べると、開花もまだ5分咲き程度で、見頃となる満開時期はGW後半になりそうな感じです。

160429_2.jpg

それでもGW期間となったことで、道内だけでなく道外からの観光客と思える本州ナンバーの車も町内で見かけるようになりましたし、当店の隣の「ホテルサトウ」さんにも、観光客が多く宿泊していますが、桜を見に来た人もいることだと思います。

おそらく来週には、道内のテレビ局での中継もあるかと思いますし、満開ともなると地元紙でもカラー写真で取り上げるでしょうから、GW期間中は近隣の道路も混雑することにもなります。

新ひだか町静内二十間道路の桜を町外から見に来られる方は、特に日高管内の国道235号線は上下共に時間帯によって、大変混雑しますので、時間の余裕をもって桜を見に来て下さい。
スポンサーサイト

ネット記事より『5年連続で理美容市場は縮小』

昨日、理美容ニュースにて

5年連続で理美容市場は縮小

との記事がありました。

2016年1月~3月にかけて、理美容チェーン、理美容商社・卸、理美容化粧品メーカーなどに対し、ヒアリングおよびアンケート調査した内容で、いわゆる個人店は調査対象にはなっていないようですが、理容・美容とも5年続けて市場は縮小しているとの調査内容は、理容室店主としては非常に気になるところ。

記事には

理容市場は、カットに特化した業態店が伸長するなか、理容店舗数は減少し、来店サイクルの長期化するなど市場環境は厳しい。

しかしその反面、癒しを求める中高年をはじめ、小中学生からサラリーマン、中高年世代にまで幅広く、しかも根強く利用されており、落ち込みは軽微にとどまっている。


とあり、理容での二極化が進んでいる背景が伺えます。

一方の美容では、

美容市場は、パーマネント市場が3695億円(0.9%減)、セット市場が580億円(0.5%減)、カット市場が2930億円(0.2%減)、美容のその他市場が8015億円(0.2%減)だった。

パーマネント離れに歯止めがかかっていない。

美容市場は、誘客目的の割引クーポンを導入するサロンが多く、実勢価格を下げているのが現状だ。

来店頻度の長期化や客単価の下落により、微減傾向が続いている。


ともありますが、理美容共に来店サイクルが長期化し、客単価が下落している傾向にありますが、この傾向も、景気が中々上向きになっておらず、消費者の財布の紐が固いというようにも思えます。

来店サイクルを早くしていただくことは、難しいことではありますが、身だしなみの大切さを消費者に向けて、我々がアピールしていくことも大切なポイントになるでしょうし、消費者に対しての分かりやすいPR活動も、理美容業界には必要なようにも思います。

新ひだか町静内二十間道路の桜も少しずつ咲き始めてきています。

北海道内でも、函館・札幌・室蘭と次々と桜の開花宣言が出てきています。

ここ新ひだか町静内は、「日本の道百選」「さくら名所100選」「北海道遺産」などにも選ばれる、日本屈指の桜の名所「二十間道路桜並木」がありますが、その二十間道路の桜も少しずつ咲き始めてきています。

160427_1.jpg

まだ一部がうっすらと咲き始めている状態ですが、丁度GW中頃には見頃となりそうな感じです。

160427_2.jpg

その静内二十間道路では、5/1から「第53回しずない桜まつり」が開催されます。

昨年は、二十間道路桜並木の桜もGW中に満開宣言が出て、満開宣言の翌日には、テレビや新聞などで、大きく取り上げられたことから、かなりの観光客が訪れましたが、そのため国道は大渋滞となるなど、交通への影響が出ていました。

今年もGW中に満開になりそうですから、GW期間は町内の国道を始めとして、道路もかなり混雑しそうですから、車で新ひだか町周辺に来られる方は、時間に余裕をもって移動されることをお勧めします。

人それぞれの体感温度

人それぞれに微妙に体感温度の違いはありますよね。

分かりやすい例だと、暑がりの人もいれば、寒がりの人もいますから、同じ室内温度でも、感じ方はそれぞれに違います。

当店の常連のお客様でも、極端な暑がりの人がいて、夏場などは「シャンプーは水だけでいいから」とも言われます。

一方で、寒がりの人だと、夏場に店内にエアコンをかけている時は、「すいませんけど、エアコン止めてもらえますか……」と言われて、こちらは汗をかきながら仕事する時もあります。

どちらも昔からの常連のお客様で、できるだけ要望に応えるよう、こちらも多少配慮して温度設定しています。

この暑がりのお客様と、寒がりのお客様が、昨日偶然にも当店で重なってしまいました。

どちらにも、それぞれの事情を説明して、いわゆる平均温度で仕事をすることにしましたが、普段はどちらの常連のお客様も、電話予約をしてから来店されることが多いのですが、昨日に限っては、どちら共に突然の来店だったため、どちらか片方だけに合わせるということはできませんでした。

なお、当店は比較的平均的な温度設定にはしていますが、もしも店内が寒かったり、暑かったりと感じた場合は、遠慮なくスタッフに声をかけて下さい。

できるだけ、お客様の快適温度で作業させていただきます。。。

今週末は混み合うことも予想されます。来店予定の方は、早めの電話予約をオススメします。

今週末は月末ともなり、GWにもなります。

そうしたこともあってか、今週末はすでに複数の予約が入っております。

29日(金)に午前と午後で数名の予約が入っており、月末の30日(土)は、午前中だけで複数の予約が入っており、この30日(土)は、開店時間も通常より30分早く、午前8時には開店します。

なお、30日は続けてのお客様が入っていることもあって、すでに午前中は若干名の受付しかできません。

午後からはまだ余裕がありますが、当日までに予約が幾つか入ることも予想されます。

このような週末の予約状況にもなっておりますので、今週末の当店へ来店を予定されている方は、早めの電話予約をオススメします。

なお、GW中の当店の営業ですが、先日もお知らせしましたが、5/1(日)は定休日のため、お休みさせていただきますが、他の日は営業しております。

ただし、5月3~5日の3日間のみ、予約受付時間を17時までとさせていただきますのでご了承下さい。

様々な迷惑電話について

以前に当ブログで

迷惑な営業電話対策 皆さんはどのようにしてますか?

最近多くなってきた迷惑なFAX・スパムFAXについて

を書きましたが、4月になってから、多くの迷惑な営業電話がかかってきます。

最近特に多いのは、健康食品関連の営業電話。

4月で新入社員が入ったから、営業電話をかけさせているのか?とも思うほど、最近は多くなったとも感じます。

基本的に、このような営業電話は全てお断りしていますが、仕事をしている時は、仕事が中断されてしまいますから、お客様にも迷惑がかかります。

電話予約を受け付けていますから、かかってきた電話は全て出るようにしていますが、営業電話は、こちらが忙しいことなど関係なく、一方的に話してきますから、こちらからそのまま電話を切ることもあります。

このような営業電話も法規制してほしいとも思うほどですが、自営業をしていると、こうした多くの迷惑な営業電話も、致し方ないと割り切る他ないですね。。。

GW期間中の営業時間について

昨日は風が強い一日でしたが、強風の最中でも当店に来店された常連のお客様から「ゴールデンウィーク中もやっているんですか?」と聞かれました。

この方の息子さんは、2年程前に、町内の静内高校を卒業後、進学のために札幌市へ行きましたが、GW中や夏休みや冬休みは、わざわざ当店にカットをしに立ち寄ってくれます。

その息子さんがGW中に帰省するため、当店のGW期間中の営業について尋ねられましたが、毎年GW期間中は、当店は定休日の日曜日以外は営業しており、今年も5/1(日)は定休日とさせていただきますが、他の期間は営業しています。

ただし、毎年GW期間中でも中から後半にかけては、連休が続くということもあって、特に夕方以降は、当店の前の道路や歩道でも、人も車も少なくなることもあって、普段よりは、多少早めに閉店させていただきます。

今年は、5月3日(火)~5日(木)の3日間は、通常予約受付時間は午後6時30分とさせていただいておりますが、この3日間のみ、予約受付時間を午後5時までとさせていただきます。

都合で、午後5時以降の来店となる場合は、早めに予約をいただければ、できる限り対応いたしますので、特にGW期間中は、日や時間帯によって、混み合う時間帯もありますので、早めの電話予約をオススメします。

ネット記事より『サラリーマンだけの髪型じゃない!? おしゃれな“七三分け”ってどんなのがあるの?』

先日、マイナビニュースにて

サラリーマンだけの髪型じゃない!? おしゃれな“七三分け”ってどんなのがあるの?

との記事がありました。

記事の一部を勝手ながら抜粋すると

今、“七三分け”がブームなのをご存じですか? 七三分けというと、スーツを着た、ビシっとした大人の髪型じゃないの? と思った人もいるかもしれません。

しかし最近は、若い世代を中心に、今ふうの七三分けが人気を集めているのです。

芸能人の中にも、俳優の伊勢谷友介さんやオダギリジョーさん、ミュージシャンでは三代目J Soul Brothersの今市さん、K-POPグループではビッグバンのG-DRAGONさんなどなど、“おしゃれ七三”で話題を集めている人は多くいます。


とあります。

記事にも書かれていますが、かつての七三分けとは違い、最近はナチュラルな感じで、特にサイドはツーブロックぎみにして、ウェットな質感を出すようなタイプの髪型になっています。



当店のお客様でも、このようなタイプのネオ七三のヘアースタイルの画像をスマホに取り込んで、カットの前に、その画像を見せてもらってから、カットする方もいらっしゃいます。

ヘアスタイルを変えたいという場合も、担当の理容師や美容師に、よく相談されることをオススメします。

JR静内駅周辺に美容室がないため、旧三石町歌笛から来店され、カットと、お顔剃りをされた女性客

昨日は、女性の「お顔剃り」のお客様が続き、初めて当店に来店された方もいらっしゃいました。

また、当店のブログを連日見ているという常連の方からは、ここ連日感じた政治とマスコミーの怒りを続けて書きましたが、大変共感していただき、ありがたいお言葉もいただきました。

ご来店、ならびにお声をかけて下さり、ありがとうございました。



その昨日ですが、旧三石町歌笛から80代の女性が当店に来店されました。

「短くカットしてほしいんだけど、いいですか?」

とのことで

「うちは美容室ではなく、床屋ですけど、よろしいですか?」

と言ったところ、

「後ろを少し刈り上げてほしいので、床屋さんでもいいですよ……」

とのことでしたので、カットさせていただき、話をしていく中で、帰りのバスの時間までの余裕もあったことから、顔剃りもされていきました。

カットをしながら、色々な話をさせていただきましたが、用事で、ここ新ひだか町静内までバスで来たとのことで、静内駅の近くの美容室で帰りにカットしていこうと思っていたとのこと。

10年前ぐらいまでは、JR静内駅の近くにも美容室が3軒ほどありましたが、いずれも経営者が高齢のために廃業してしまい、今はJR静内駅の近くには美容室はなく、徒歩でも10分近く歩かなければなりません。

そのため、当店でカットされる女性の方もいますが、近隣の町からもバスで、新ひだか町静内に来られる方でも、帰りのバスの時間までに時間の余裕があるから、美容室にでも行こうと思っても、駅周辺に美容室がないため、当店に来られる方もいらっしゃいます。

お顔剃りは勿論ですが、当店では女性カットも行っておりますので、女性の方でも気軽に声をかけて下さい。

政治家は、熊本地震の救援活動の邪魔をするな!(怒)

今日は、仕事での話を書こうと思っていましたが、またしても政治家の無責任な発言に怒り心頭。

いつも怒っているわけではありませんが、民進党の原口議員の発言に、心底怒りを覚えたので、3日連続となってしまいますが、熊本地震での発言を取り上げます。

その原口議員の発言ですが、朝日新聞の記事での

「米軍協力、オスプレイはやめてほしい」 民進・原口氏

での発言。

勝手ながら記事の一部を抜粋すると

(オスプレイは)ハワイの事故で、砂を吸い込んで落ちている。

防衛省の資料を見ると、我が国の航空機がヘリコプターを含めたくさん活躍している。

わざわざオスプレイをもってきて、避難している皆さんも非常に不安に思われている。

砂を吸い込んで落ちるものが、噴煙に対して大丈夫なのだろうか。

米軍の協力はありがたいが、ぜひやめてほしい。


とのこと。

まず、「避難している皆さんも非常に不安に思われている」ともありますが、多くの被災者がオスプレイを拒絶しているという話は一切聞きません。

それを勝手に不安に思われているとか、いわばデマを拡散しようとしているとしか思えません。

確かに、オスプレイは砂を吸い込んで事故を起こしていますが、それならばヘリコプターでも同様の条件ならば事故になっただろうし、これまでにも、ヘリコプターだって、強風などで事故は起きています。

それならば、同様に事故が毎日のように起きている車も使えませんし、飛行機などの航空手段も事故が過去に起きていますから、このような交通手段は使えないということにもなるだろうし、どうやって物資を運ぶというんだ?

100%安全な飛行や交通手段というのはありませんし、このような発言は、僕には被災者を救助するなというようにしか聞こえませんし、政治家たるものが、なんで被災者の不安を煽るようなことを言うんだ?

被災者の意思を無視するような発言には、怒りしか覚えません。

今の状況では、被災地では、とにかくこの緊急事態に、運搬手段は何でもいいから、足りない物資を運んでもらいたいと思っている人が殆どでしょう。

それを身勝手に政治利用して、実際多くの避難者からの声すら聞かずに、逆に避難者の不安を煽るということは、全く理解できません。

政治家がデマを流すことも許されませんし、民進党は救援活動を

妨害するな!

と怒鳴りつけたいですが、なんで避難されている人々のことを真剣に考えることすらできないのだろうか?

被災者に対する暴言のようなことを政治家たるものが言うことも腹立たしいですし、政治家であるならば、救援活動の役に立つことをやるべきだ!


プロフィール

nigishi

Author:nigishi
北海道日高管内新ひだか町静内本町にて理容室を営んでおります。

当店の営業時間や休業日や料金などは、リンク先にあります、当店のHPにて、ご確認下さい。

読み逃げもコメントも大歓迎ですが、記事に関係の無いサイト宣伝や商品宣伝などのコメントは勝手ながら削除させていただきますので、ご了承願います。

どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
390位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北海道
34位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR